聞き上手というのは、ただ相づちを打ちながら話を聞くだけではないようです。

上級者は、相手の話したいことを上手に引き出しつつ盛り上げるのだとか。

今回は、男性が喜ぶ質問を4つご紹介します。

男性との会話でぜひ使ってみてくださいね。

聞き上手になって心をつかもう♡男性が喜ぶ質問4つ

「彼女いるの?」

恋人の有無を聞くのは、恋愛対象として意識しているからだと考える男性も。

単なる話題の一つのつもりでも、男性のなかにはドキッとする人もいるようです。

「彼女いそう!」や「モテそう!」などと遠回しに聞くのではなく、ストレートに聞くのがポイント。

気になる男性を意識させるのには効果的だといえるでしょう。

「休みの日はなにしてるの?」

大好きな趣味の話をするのをいやがる男性は少ないでしょう。

直接「趣味は?」と聞くよりも、休みの過ごし方を聞くほうがより男性の人間性がわかるかもしれません。

また、休日の話をすることでデートの話につなげやすくなることも。

男性の話の合間に「私は~」と自分の話をするのではなく、話をいったん最後まで聞くのを心がけましょう。

好きな話を気持ちよくできると、彼らの「もっと話したい」という思いが強まるはずですよ。

「お酒はなにが好き?」

お酒の好みを聞くと、「今度連れて行ってあげるよ」や「飲んでみたいんです」など食事デートの話へつなげやすくなります。

とくにお酒が好きな男性にとってはもってこいの話題だといえるでしょう。

好きなお酒について話したり、興味を持ってくれたりするのを不快に思う人はいないはず。

あなたもお酒に興味があるのなら、ぜひ試してみてくださいね。

「スポーツできそうですよね?」

スポーツだけにかかわらず、「○○できそう」というイメージには、ポジティブな印象があるでしょう。

男性のタイプによって、スポーツの部分を勉強や仕事などの言葉に変えてみてもいいかもしれません。

この言葉をきっかけに男性の自己開示が始まることも。

彼の得意分野の話を聞き出すことで、さらに相手のことを知れるはず。

どんどん深掘りすると、彼に「興味がある」ということを伝えられる可能性もありますよ。

先につなげる会話を

男性は、自分に興味を持ってくれる女性を意識してしまうことが多いようです。

上手に質問することで、彼の心をつかめるかもしれません。

その場を盛り上げて終わるだけでなく、その先に進展できるような会話を心がけてみてくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)