恋愛だけでなく、職場や友人関係でもコミュニケーションは欠かせません。

なにも気にせず振る舞える仲だからといって、ないがしろにしていては大切な人を失うことも……。

今回は、周囲の人に好かれるコミュニケーション術をご紹介します。

人見知りや奥手な方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

恋愛以外にも役立つ♡周囲の人に好かれるコミュニケーション術とは

自分からあいさつする

なにも考えず会話ができる仲でないと、なにを話していいかわからない……と悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな人でも試しやすいのが、まずはあいさつをすること。

人と関わるのが苦手な人ほど、コミュニケーション不足な傾向があります。

「おはよう」や「お疲れさま」などの簡単なあいさつから始めてみましょう。

明るく笑顔であいさつできると、周囲に親しみやすさを感じさせることも。

相手に心を開いているというアピールにもなるので、自分から積極的にあいさつできるといいかもしれませんね。

感謝と謝罪の言葉を伝える

相手になにかをしてもらったとき、どれだけささいなことに対してもきちんと感謝を伝えられていますか?

また、迷惑をかけたときには謝罪の言葉をかけられていますか。

「ありがとう」や「ごめん」を伝えるのは当たり前のようで、どんなときにでも実践するのは難しいもの。

普段から言い慣れていないと、とっさのときに口にできなくなることも。

日ごろから素直に気持ちを伝えるのを意識できるといいですね。

笑顔でいる

コミュニケーションにおいて大切なことには、話題や言葉遣いだけでなく、笑顔も含まれます。

話しているときの表情は、そのまま印象につながることも。

また、口角を上げて話すのと仏頂面で話すのとでは、声の出し方にも変化があります。

明るく話しやすい印象を与えるためにも、笑顔で話すことを心がけましょう。

日ごろから笑顔でいることがクセづけられれば、いつでもベストな表情で話せるようになるはずですよ。

コミュニケーション能力を高めよう

どれだけ好かれている人でも、100人中100人に好かれるのは難しいことです。

コミュニケーションを円滑に図るだけでも、周囲からの印象が変わることも。

少しでもいい人間関係を築くためにも、コミュニケーション能力を高めてみてはいかがでしょうか。

(柚木深つばさ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)