気になる男性とはLINEのやり取りをしているという方も少なくないはず。

そんななかで、「今日は○○したよー」など、彼らの日常を報告する内容が届いたことはありませんか?

なにも考えていないようで、じつは深い意味が隠されていることも……。

今回は、男性が「日常LINE」を送る理由を3パターンご紹介します。

脈あり?遊び?男性が「日常LINE」を送る理由3パターン

脈ありかたしかめたいから

同じ内容をほかの女性にも送り、返信の温度や反応を見て、どれくらい脈があるのかを調べるという男性もいるのだとか。

そのなかで自分の好みの女性にはデートを誘うこともあるようです。

誰にでも話しやすい日常LINEだからこそ、大勢の人に送りやすいのかもしれませんね。

内容を考えるのが面倒くさいから

一人の女性とだけLINEをしているという男性は珍しいのかもしれませんね。

そのため、当たり障りない日常LINEを何人もの女性に送っているという男性も。

数打てば当たる方式で、多くの女性にアプローチしている可能性があります。

モテる男性や、効率よく彼女を作りたい男性に多いようですよ。

アプローチしたいから

恋愛経験がそれほどない男性は、他愛もない日常の会話で心を開いているというアピールをすることがあるようです。

とくにこれといった話題がなくても、日常LINEなら日々の報告をすればいいだけなので話題に困らないのだとか。

彼が不器用そうなタイプなら、精いっぱいのアプローチだと思ってもいいかもしれません。

LINEの反応やその後の会話を見極めて、彼の気持ちを探りましょう。

彼のタイプで見極めよう

日常LINEを送る男性の心理は、彼らのタイプによって変わってくるのだとか。

その彼はどんなタイプなのか、思い返してみましょう。

日常LINE=脈ありだとはかぎらないので、浮かれないように注意するといいかも。

何気ないやり取りを重ねることで距離が縮まるのを実感できたら、さらに進展していける可能性がありますよ。

(たえなかすず/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)