大好きな彼氏には、ずっと飽きずに愛されたいものですよね。

付き合いが長くなるとマンネリしがちですが、適度にキュンとさせられれば、ずっとラブラブでいられるかもしれません。

今回は、彼氏をキュンとさせる気遣いをご紹介します。

できることから試してみてくださいね。

これでマンネリ知らず♡彼氏をキュンとさせる気遣い

感謝の気持ちを伝える

いつも一緒にいて当たり前になってくると、改めて感謝の気持ちを伝える機会が少なくなることも。

相手に感謝の気持ちを抱くだけでなく、きちんと伝えることが大切です。

「ありがとう」と言われて、いやな気持ちになる人はいないはず。

ささいなことに対してでも、記念日などに改めてでも、感謝の気持ちを伝えるよう意識してみましょう。

手書きのメッセージ

SNSの発達により、手書きでメッセージを伝えることが少なくなってきたのではないでしょうか。

冷蔵庫に彼の好きなスイーツと、ちょっとした手書きのメッセージを添えたり、彼の体調が悪いときには、お見舞いと一言メッセージを残したり……。

短くても、手書きのメッセージからあたたかさを感じる男性が多いようです。

ときにはLINEやメールでなく、手書きのメッセージを贈ってみてはいかがでしょうか。

体調を気にかける

彼が残業続きでなかなか会えないときなどには、体調を気に掛ける一言があるといいですね。

どれだけ忙しくても、自分を気にかけてくれる人がいるのは心の支えになるという男性も。

「寒くなってきたから気を付けてね」や「無理しすぎないでね」などと伝えられるといいかも。

会えない寂しさをぶつけるのではなく、彼のことを思いやる気持ちを忘れずにいましょう。

小さな差し入れ

ドライブデートのときにはコーヒーやガム、お家にお邪魔するときには彼が好きなお菓子など、小さな差し入れを用意していくといいかもしれません。

高価でなくても、差し入れをしたいという気持ちがうれしいという男性もいるようです。

ちょっとした心遣いはサプライズ感もあり、キュンとさせられることも。

彼になにかしてもらうときには、小さな差し入れを用意できるといいですね。

日ごろの観察がカギに!

彼氏をキュンとさせるには、その場で彼がなにを求めているのかを察知する必要があります。

そのためには、日ごろから彼がなにに喜び、なにを求めているのかを観察しておくといいかもしれません。

定期的にキュンとさせ、マンネリ知らずなカップルを目指しましょう!

(橘遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)