気になる彼にアプローチするうえで、その方法はもちろん、タイミングを頭に入れておくことも大切です。

男性がキュンとしやすいタイミングには、ある傾向があるよう。

今回は、男性をキュンとさせやすいタイミングを3パターンご紹介します。

ぜひアプローチに役立ててみてくださいね。

アプローチに生かそう♡男性をキュンとさせやすいタイミング3パターン

彼がなにかを達成したとき

男性は、仕事や趣味、勉強などなにか達成したいことがあるときには恋愛をおろそかにしがち。

その期間は会えなかったり、連絡が返ってこなかったりすることもあるでしょう。

無理に自分の気持ちを押し付けたり、しつこく連絡したりするのはNG。

彼がなにかを達成するまでは、じっくり待つことを心がけましょう。

そして達成したときには、「すごい!頑張ってたもんね!」などと彼の姿勢をねぎらい、ほめるといいかもしれません。

自分を支え、理解してくれる女性に好感を抱くという男性も。

頑張っている最中はがまんして、成功を願ってあげられるといいですね。

彼に力になってもらったとき

好きな男性に手伝ってもらったり、相談に乗ってもらったりしたときは、キュンとさせやすいタイミングだといえます。

男性は、頼られたり力になったりすることで自信をつける人が多いです。

なにかをしてもらったときには、「ありがとう!」とともに、「○○くんのおかげ」や「○○くんに相談してよかった!」などの言葉を添えられるといいでしょう。

男性の心を上手にくすぐることで、キュンとさせられるはずですよ。

深い話をしたとき

ほかの人にはしないような深い話をしたとき、自然と2人の距離が近付いて感じられるものです。

深刻な相談をしたり、自分の秘密を打ち明けたり……そんな2人だけの話を共有することで、特別感を味わうことも。

「こんな話できるの○○くんだけだよ」などと言うと、さらにドキドキ感が増すはず。

逆に彼が秘密を打ち明けてくれたときには、「話してくれてありがとう、知らない一面を知れてうれしい」などと伝えるといいかもしれません。

上手に生かしてキュンとさせよう♡

男性はキュンとする出来事があると、それをきっかけに恋愛対象として意識することもあるようです。

どうキュンとさせるかだけでなく、いつキュンとさせるかも意識できると、よりうまくいきやすくなるでしょう。

ぜひアプローチに生かしてみてくださいね。

(かりん/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)