出会いはあるのに、なかなか彼氏ができない。付き合ってもすぐに別れてしまう。

こんな思いをするのはもしかしたら、自分自身の「だらしなさ」に原因があるかもしれません。

今回は、男性がドン引きしてしまう「だらしさなさ」ついてまとめてみました。

まずは自分が当てはまっていないか、確認してみてくださいね。

ドン引き!男性が幻滅する「だらしなさ」とは…?

服にシワやヨレが多い

デザインや色が素敵でも、ヨレヨレな服や、毛玉が多すぎる服、食べ物や飲み物のシミがある服はどうしても悪目立ちしてしまうもの。

自分のクローゼットにそういう服があるのなら、処分して新しいものを買うか、念入りに洗ったりクリーニングに出したりするなど、しっかりきれいにしましょう。

部屋着ならともかく、外出時は近くで見ても清潔できれいな服装を心がけたいですね。

汚すぎる食べ方

どんなに見た目が美しくても、食べ方が汚いと幻滅する男性がほとんどではないでしょうか。

あまり多くないとは思いますが……いわゆる「クチャラー」はもちろん、食べ物を一気に無理やり詰め込もうとしたり、

とりわけの際にボロボロ机にこぼしたり、口の周りに食べかすやソースをたっぷりつけていたりなどはとくに目立つので、注意してください。

相手の気分を悪くしてまら、せっかくの食事も台無しです。食事の基本的なマナーは押さえておきましょう。

身の回りの整理整頓ができていない

身の回りの整理整頓ができていない

片付けや掃除が苦手で、身の回りが常に散らかっている……。

これは恋愛に限らず、大人ならばどんな場面でも残念な人認定されてしまうことですよね。

自宅などのプライベートな場所だけならまだしも、職場のデスクが汚かったり、共有スペースをきれいに使えなかったりする場合は、周りに迷惑をかけている可能性もあります。

デスクだけでなく引き出しの中や財布の中まで、整理整頓を心がけるようにしましょう。

残念な人にならないように…

このほかにも約束や時間を守れない、仕事の管理ができないなど、さまざまな特徴が挙げられます。

もし当てはまることがあった場合は、基本的なマナーを少しずつ身につけて、誰からも愛される女性を目指しましょう。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)