大好きな彼に別れを告げられることは、すごく悲しいですよね。

なんとかして復縁したいと考えている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、元カレとヨリを戻す4つの方法をご紹介します。

【復縁マニュアル】元カレとヨリを戻す4つの方法とは…

1.別れた原因を考える

まずは、別れの原因を探りましょう。彼が別れを決断するに至った、何か大きな理由があるはずです。

わがままが過ぎたり、彼と会う時間を取らなかったり……。

無意識のうちにしていた行動が、彼にとって苦痛だったという可能性もあります。

LINEのやりとりや一緒に過ごした時間を振り返ってみて、別れの原因を探してみましょう。

そしてその原因を改善できるのかを、しっかりと考えてみてくださいね。

2.冷却期間を設ける

大事なのが、冷却期間を設けることです。

そもそも彼に別れ話をされたということは、そう思わせる理由があなたにあったということ。

すぐに復縁を迫っても、受け入れてはもらえないでしょう。最悪の場合、着信拒否やLINEブロックをされてしまう可能性もあります。

しかし、どんな出来事も時間が経つと忘れられていくもの。

さらに思い出は美化される場合が多いので、「あのときのことも、いまとなってはいい思い出だな」と思ってもらえることもあるのです。

お別れから3ヶ月~半年程度は、連絡を絶ちましょう。

3.自分磨きをする

失恋のショックから暴飲暴食などに走ってしまいたくなることもありそうですが、気持ちをぐっと抑えてください。

失恋したときこそ、自分磨きをしましょう。

久しぶりに会ったときに前よりも魅力的になっていたら、彼も「ヨリを戻したい」と思ってくれるはずです。

見た目はもちろんですが、内面も重要。何か新しいことに取り組んだり仕事や勉強に打ち込んだり、生活を充実させてみて。

復縁目指して、強く美しくなりましょう。

4.偶然再会する

冷却期間が明けたら、いよいよ再会のときです。

しかし、いきなり「ふたりでご飯に行こうよ」と誘うのはNG。彼が身構えてしまうかもしれません。

大切なのは、偶然の再会を演出すること。

たとえば共通の友人がいるのならば、友人を集めたバーベキューを企画しましょう。

そして、友人から彼を誘ってもらうようにしてみてください。

「久しぶりだね、元気にしてた?」なんて、自然に会話できるはずですよ。

復縁を成功させるには…

復縁を成功させるのは、簡単ではありません。

別れの要因を分析し、彼と再会したときのために準備を重ねましょう。

さらに「再会したら彼に恋人がいた!」なんて事態を防ぐためにも、彼の近況をSNSで把握しておくのも大事です。

しっかり準備しながら、復縁の計画を立ててくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)