自分の意志を持っていたり、信念に基づいた行動ができたりする女性に魅力を感じる方もいるでしょう。

しかし一歩間違えると、ただの「我が強い女性」になることも……。

今回は、我が強い女性のNG行動をご紹介します。

自立と我の強さは紙一重かも?

ぜひチェックしてみてくださいね。

自立と紙一重!「我が強い女性」のNG言動って…?

自分のルールを押し付ける

自立している女性は、自分なりのルールや信念を持っている傾向があります。

それ自体はいいことなのですが、それを他人に押し付けるのはNG。

人それぞれに考えや価値観を持っているはず。

それを無理に変えさせようとしたり、否定したりすると、我が強い印象を与えることも。

尊重し合いながら、歩み寄っていけるといいですね。

他人の意見を聞かない

仕事でも友人関係でも恋愛でも、他人と意見がぶつかることがあるでしょう。

自分の意見に自信を持つことも大切ですが、相手の意見に耳を傾けることも大切です。

あなたの意見に価値があるように、ほかの人の意見にもなにかしらの価値があるはず。

最後まで聞き入れたうえで、譲歩し合うのがいいかもしれません。

自分にはない考えや価値観に、刺激を受ける可能性もありますよ。

否定から入る

人の話を聞いたときに、「でも」や「だって」など否定から始めることはありませんか?

自分ではそんなつもりがなくても、無意識でやってしまっている人もいるはず。

なにを話しても否定から入られては、会話する気がなくなるという人も。

普段はとくに意識していないという人は、話を最後まで聞くこととや共感することを意識してみてはいかがでしょうか。

自分でも気付かなかったクセに気付くかもしれませんよ。

さらに素敵な女性を目指して

自立と我の強さは、線引きが難しいところでもあります。

わかりやすいところや、自分の考えを伝えれるところにかっこよさを覚えるという男性も。

いいところを伸ばしながら、我の強さを感じさせるところは改めていけば、さらに素敵な女性になれるはずですよ。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)