彼氏ができても、彼に女友達が多い場合、内心複雑だという人もいるはず。

彼のことを信じる気持ちと、心配な気持ちと、嫉妬心……複雑な思いを抱えることもあるでしょう。

今回は、女友達が多い彼氏との付き合い方をご紹介します。

内心複雑…でも!女友達が多い彼氏との付き合い方

男女の友情の在り方を考える

男女の友情は成立するかという話題は、永遠に議論され続けそうなほど、答えが出ない問題でしょう。

自分も女友達から彼女になった場合、不安はさらに大きくなることも。

しかしすべての男女の友情が恋愛に発展するとはかぎらないようです。

必要以上に心配しすぎる必要はないのかもしれませんね。

ルールを決める

男女の友情は成立するといっても、不安な気持ちが完全に消えることはないでしょう。

だからといってガチガチに束縛するのはNGですが、ルールを決めておくのは大切かもしれません。

女友達と遊んでもいいけど事前に報告する、家には入れない、2人では会わないなど……。

2人で話し合って、きちんと納得し合うことがポイントです。

束縛しすぎず放置もしすぎない、絶妙なバランスを意識するようにしましょう。

男友達との時間を認めてもらう

彼氏の女友達との関係を認めるのなら、彼もあなたの男友達との関係を認めるのが筋でしょう。

「目には目を」ではありませんが、片側だけがまんしていては、いい関係は築けないはず。

あなたも男友達との時間を作ることで、彼にも同じ状況を味わってもらうのです。

不安を覚えると、徐々に女友達との付き合い方を変えるようになる可能性もありますよ。

しっかり話し合おう

性別関係なしに、友達が多いのはその人に魅力があるからだということを忘れずにいましょう。

それでも不安が消えない場合は、しっかり彼と話し合いをするといいかもしれません。

お互いに納得できる結論を導けたら、今よりは寛容な心で付き合えるようになることも。

なんでも否定するのではなく、2人の意見をすり合わせることが大切ですよ。

(TETUYA/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)