気になる彼ができても、会話が続かなければアプローチすらできないことも。

上手に会話ができないと、さらに戸惑い、うまく話せなくなる……なんて悪循環になりがちです。

今回は、気になる男性と楽しく会話を続ける方法をご紹介します。

ぜひアプローチに役立ててみてくださいね。

ポイントは自然体!気になる男性と楽しく会話を続ける方法

一問一答形式は避ける

会話の基本は質問ですが、質問して答えを聞くだけでは、一問一答になりがちに。

話もとくに膨らまず、どこかぎこちなさを感じさせることも。

そうならないためには、YESかNOで答えられる質問と、感想や理由を問う質問を混ぜることがポイントです。

相手の返答に合わせて、「そうなんだ!じつは私も~」と、自分の話をするのもいいかもしれません。

一問一答にならないように気を付けてみましょう。

沈黙に焦らない

会話がうまく続かない人の多くは、沈黙が訪れると「なんとかしなきゃ!」と焦りやすいようです。

沈黙は必ずしも悪ではありません。

その先に相手が話題を振ってくれることも。

焦って挙動不審になるのではなく、一呼吸おいてみるのもいいかもしれませんよ。

リラックスすればするほど、自然体で会話を楽しめるはずですよ。

相手の気持ちに寄り添う

会話を楽しむために共感することも大切ですが、なんでも「わかる!」で終わらせるのは逆効果なことも。

共感は、ただ賛同の言葉を並べるだけではないのです。

彼の返事に対して「そうだよね」と受け入れながら「大変だよね」などと、彼の気持ちに寄り添った返しをするのも共感の一つです。

相手がなにを伝えたいのか、どんな返事を求めているかを意識して話してみると、上手な話し方が身に付くかもしれませんよ。

1人で頑張りすぎないで

会話は、1人で頑張るものではありません。

2人でお互いの気持ちに寄り添い、理解しようとすることではじめて楽しい会話ができるのではないでしょうか。

難しく考えすぎず、流れに身を任せてみるのも一つの手段かもしれませんよ。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)