モテる女性は、ただ見た目がいいから……というわけではないようです。

ほどよい隙で、親しみやすさを感じさせているのだとか。

今回は、モテる女性の「隙の作り方」をご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

愛される秘密はここ♡モテる女性の「隙の作り方」とは…?

話しかける

モテる女性の親しみやすさは、会話から生まれているようです。

自分から話しかけるのは恥ずかしい……と思う方もいるかもしれませんが、話しかけられるのを待つだけではどんどん話しかけづらい印象になることも。

話しかけられるだけでなく、自分から話しかけることで、男性は「もっと話しかけていいんだ」と思うようになるのだとか。

気を遣わず会話ができる仲になると、自然とデートのお誘いに発展する可能性もあります。

ときには自分から話しかけることを意識できるといいかもしれませんね。

具体的に提示する

友達とでも職場の人とでも、「今度飲みに行こうよ」という話になる機会は少なくないはず。

そんなときは「そうですね」や「行きたいです」で終わらせていませんか?

「○○行ってみたいんです!」や「ぜひ今月中にでも!」など、具体的な場所や日時を提示できるといいかも。

誘いやすい雰囲気を作ることが、モテの秘訣なのでしょう。

相手に興味を持つ

男性は、好きな女性を前にしても「断られそう……」と思うとデートに誘えなかったり告白できなかったりするようです。

自分に興味を持ってくれる女性には、自然と親しみを感じることも。

楽しそうに話を聞いたり、なにかと頼ったりして、興味を持っていることをアピールしましょう。

話を最後まで聞く

モテる女性は、男性の話を最後まで聞き、受け入れるのが得意な人が多いようです。

「でも」「違うじゃん」などと、否定ばかりしていては、会話を楽しめない女性だと思われてしまうことも。

無意識にやりがちなので、気を付けてみましょう。

自分を受け入れてくれるという安心感が、親しみにつながっていくのかもしれませんね。

隙のある女性はモテる!

素敵な男性に出会えたとしても、「近寄り難い」と思われていては進展するのは難しいかもしれません。

上手に隙を作って、親しみのある女性を目指しましょう!

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)