結婚について真剣に考えるようになると、「彼で本当にいいのかな」と悩む方もいるのではないでしょうか。

付き合っているときは問題なかったはずなのに、結婚してからダメ夫だった……と気付くのはつらいですよね。

今回は、いい夫になる男性を見抜くポイントをご紹介します。

結婚後も幸せでいるために!いい夫になる男性を見抜くポイント

感情をコントロールできるか

結婚すると、ほとんどの時間をともにすることになるでしょう。

多少のことでは動じない男性となら、安心して暮らしていけるはずです。

感情の起伏が激しく、すぐに怒ったり物に当たったりする男性には要注意。

自分で自分をコントロールできるかどうか、チェックしておくといいかもしれません。

お金の使い方はどうか

結婚を考えるうえで、お金のことを気にする方が多いのではないでしょうか。

稼ぎが多いかどうかよりも、お金の使い方自体に注目するといいかもしれません。

散財グセがあったりおごりグセがあったりする男性と結婚すると、金銭面で不安を抱えることになる可能性も。

彼のお金の使い方に注目してみましょう。

弱みを見せてくれるか

人生において、悩みがまったくない期間はないはず。

悩みがあるときには共有し、一緒に乗り越えられるのが夫婦の強みです。

プライドの高い男性のなかには、自分の悩みを相談できないという人も。

すべて話してもらう必要はありませんが、弱みを見せらるかどうかはチェックしておきたいですね。

感謝や謝罪を口にできるか

これから先の人生をともにするのなら、感謝の言葉をかけあえるかが重要になってきます。

相手の存在が当たり前になると、つい「ありがとう」と言うのをおこたりがちになることも。

ささいなことでも「ありがとう」や「ごめん」が言える人は、それが習慣付いているからでしょう。

そんな人となら、結婚してもいい関係を付き合っていけるはずですよ。

結婚するなら…

彼氏と夫とでは、求めるものが変わってくる人もいるのではないでしょうか。

勢いも大切ですが、そのまま結婚して後悔……なんて未来はいやですよね。

どんな人と結婚したいのか、今一度よく考えてみてはいかがでしょうか。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)