恋愛をするなら、ずっと一途に愛してほしい……と考えるのは自然なことだと思います。

しかし、せっかく好きな人と付き合えたとしても、相手の態度次第では「本当に私のこと好きなのかな……」と不安を覚えることもあるもの。

では、いったいどんな女性が「ずっと愛され続ける」のでしょうか?

今回はそんな「誰にも渡さない!」と思ってもらえる女性の特徴について、いくつかご紹介します。

男性が「誰にも渡したくない」と思う女性の特徴

気配りができる

気配りができる人は、男女問わずに誰からも愛されるもの。

普段から彼の行動を観察しながら、気を配ってみるといいかもしれませんね。

初めはできるところから、さり気なく行うだけでもいいと思います。

意識していくと、自然に相手の求めるものもわかってくるはず。

そうなれば、より一層深く愛されることでしょう。

寄り添ってくれる

たとえば、相手が仕事のことで落ち込んでいる場合、自分の意見を言う前に一度「そうだったんだ」「それは仕方ないよ」と聞いて受け止めてあげる。

たったそれだけでも、男性の気持ちを受け止めてあげられるものです。

多くの男性は自分を尊重してくれる女性を手放したくないと感じるもの。

ほんの少しの気遣いが、長続きの秘訣になるのです。

適度に頼る

大好きな彼女から褒められたり頼られたりして嫌な気持ちになる男性は、まずいないのではないかと思います。

もしも困りごとがあったら、「私そういうこと全然分からないから、お願いしてもいい?」と、頼ってみましょう。

それだけでも、ずいぶんと印象が変わってくるはず。

ただし、都合よく扱おうとするのはNGです。

普段から彼の尊敬するところや見習いたいところを、積極的に伝えてみてくださいね。

ずっと一緒にいるためには…

相手の男性の性格によっては、こちらから引っ張っていくことも必要になるでしょう。

そういう人であっても、尊重する気持ちを忘れないで、より良い関係を築いていってくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)