男性は、女性のささいな仕草にキュンとすることがあるようです。

気になる彼をキュンとさせられれば、恋がうまくいくかもしれませんよ♡

今回は、男性の干支別に、思わずキュンとする「女性の仕草」をご紹介します。

前編に引き続き、後編は午(うま)年から亥(いのしし)年の発表です。

【後編】男性の干支別♡思わずキュンとする「女性の仕草」

午(うま)年の男性

【ゆるんだ胸元】

午(うま)年の男性は、本能的に女性を意識するタイプ。

ゆるんだ胸元も、しっかりチェックしています。

そんなつもりはないと思いながらも、キュンとしてしまうようです。

未(ひつじ)年の男性

【ぼそっとつぶやく】

「あ、やっちゃった……」や「よっしゃ!」など、とっさにつぶやいてしまう仕草にキュンとするのが、未(ひつじ)年の男性。

女性の気持ちを読むのが苦手なので、そんな本音が垣間見える瞬間にキュン!

自分しか知らない一面だと思うと、さらにキュンキュンすることもあるようです。

申(さる)年の男性

【髪をかき上げる】

揺れるものに目が行きがちな、申(さる)年の男性。

女性の長い髪も好きなのですが、髪をかきあげるときが一番キュンとする瞬間なよう。

おでこや鎖骨、うなじが見えそうで見えない感じがたまらないのだとか。

そんな姿を見るのが、密かな楽しみなのです。

酉(とり)年の男性

【邪魔にならないよう気を遣う】

順番待ちで並んでいるときや、ちょっとした立ち話をしているとき……。

邪魔にならないように少しずつ体をずらしたり、移動させたりする仕草に酉(とり)年の男性は胸キュンするようです。

周囲に気遣いできるかしこい女性だなぁと思い、ときめくのでしょう。

戌(いぬ)年の男性

【スカートをおさえる】

出すぎず、ひかえめな感じが好きな戌(いぬ)年の男性。

階段やエスカレーターを使うときや椅子に座るときに、スカートをそっとおさえる仕草に、キュンとします。

パンツのときでも脚をそろえるなど、きちっとしているのが好みなようです。

亥(いのしし)年の男性

【ボディタッチ】

物理的な距離の近さが心の近さだと思っているのが、亥(いのしし)年の男性です。

ノリツッコミで肩や背中を叩くなどのボディタッチをされると、いちいちキュンとすることも。

さりげないボディタッチを意識しましょう。

キュンが恋の始まり?

男性はキュンとすると、そこから恋愛対象として意識することも少なくないようです。

上手に彼らの心を刺激し、愛される女性を目指しましょう。

今回ご紹介した内容を参考に、ささいな仕草にまで気を遣ってみてくださいね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)