好きな男性へのアプローチは、あなたの気持ちを伝えるためにとても大切なこと。

ですが、よかれと思ってやっていたことが、じつは彼にマイナスな印象を与えているなんてこともあるようです。

男性から嫌われてしまうアプローチとは、具体的にどういうものなのでしょうか。

男性目線で解説!「ドン引きされる」アプローチとは?

不必要な駆け引き

確かに、恋愛にある程度の駆け引きは大切な要素かもしれません。

上手に行えれば、2人の関係に刺激を与えられるスパイスにもなるでしょう。

しかし、よっぽどの恋愛上級者でもない限り、巧みに駆け引きすることは難しいもの。

むしろ下手に活用すると、相手に「試されている」という印象を与えかねません。

慣れない計算をするよりも素直に気持ちを表現したほうが、男性に大きく響くことになりますし好感も抱いてもらいやすいものです。

過度なスキンシップ

女性からスキンシップやボディタッチをされたら、やはり男性はドキッとするもの。

気持ちが揺さぶられる瞬間でもあるでしょう。

だからといって過度にベタベタ触ったりすると、引いてしまう男性も多いです。

あくまでもさりげなく、ソフトにタッチしたほうがドキドキ感が増すものなので、あくまで「ちょっとだけ」を意識してみてくださいね。

自分の気持ちばかりを押しつける

強引に一方的に気持ちを押しつけるようなことをしたら、相手から嫌悪感を抱かれることになる可能性は高くなります。

逆で考えればわかりやすいはず。全く好みでない男性から強く迫られたら……嫌悪感どころか、怖いとさえ思うのではないでしょうか。

相手の気持ちや状況をいっさい考えずに自分の気持ちを押し付けてしまうと、どんどん引かれてしまうでしょう。

第一に相手の気持ちをきちんと尊重することが、好印象を持ってもらう最も重要なポイントです。

適切なアプローチを

女性からアプローチをされたら、男性は素直にうれしいはずです。

でもそれが自分勝手なものになると、相手の気持ちが離れてしまいます。

相手の様子を見ながら、適切にアプローチしてみてください。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)