「押してダメなら引いてみろ」というように、恋愛において駆け引きは有効な手段の一つでしょう。

駆け引きをするのは、女性だけではないのだとか。

今回は、男性がやりがちな駆け引きを4つご紹介します。

一見冷たく思える言動も、恋の駆け引きだったのかもしれませんよ。

冷たいのは計算だった?男性がやりがちな駆け引き4つ

嫉妬させようとする

「僕は好きな子の前でわざと別の女友達から聞いた話をしたり、試すようなことをやっちゃいますねー。ヤキモチを妬かせたくて……。

嫉妬心をあおることで、僕のことが気になっているんだと彼女に気付いてほしいんです」(23歳男性/金融)

好きな女性に嫉妬してもらうために、あえてほかの女性の話をすることがあるようです。

「脈なしなんだ」とあきらめたり怒ったりせず、「○○ちゃんとも仲いいの?」や「嫉妬しちゃうな~」などと、冗談っぽく言うのもいいかもしれませんね。

そっけない態度をとる

「好きな女性との会話は、わざと口数を少なくするなどクールな対応を意識します。かっこよく思われたいし、追いかけてほしいなって思って。

そのぶんこっそりコーヒーを買っておいたり、疲れていないか気にかけたり、甘やかすタイミングにも気をつけています」(28歳男性/商社)

男性のなかには、好きな人にはクールな印象を抱いてほしいという人もいます。

そんな彼らは、あえてそっけなくしたり、すました表情をしたりすることも。

駆け引きの場合は、優しくなるタイミングもあるようなので、見落とさないようにしましょう。

すぐに既読は付けない

「いい感じの女性からLINEがきたら、即レスしたい気持ちをこらえて、時間をおいてからクールな文面で返信します。

既読もすぐにはつけません。その間に俺のことを考えてもどかしい思いをしてほしいなとか考えて……」(36歳男性/経営)

余裕があると思わせるために、LINEではあえて即レスをしないという男性も。

既読を付けるタイミングにまで気を遣っていることもあるのだとか。

気になる女性からLINEが着た瞬間、じつは内心大喜び……なんいてこともあるのかもしれませんね。

ほかの男性をほめる

「気になる同僚女性の前では、悔しくても先輩や後輩をめっちゃほめるようにしています。人と自分を比べて卑屈になる男より、人を認める心の余裕がある男のほうが魅力的じゃないですか?」(27歳男性/不動産)

ほかの男性と比較されたり、目の前でほかの男性をほめられたりすることを嫌う男性が多いようです。

だからこそあえて、気になる女性の前でほかの男性をほめ、余裕があると思われたいという人も。

「○○くんもすごいよ」とほめ言葉をかけると、喜んでくれる可能性がありますよ。

じっくり観察しよう

一見冷たく思えることでも、男性にとっては恋の駆け引きである場合があるのだとか。

そこであきらめるのはもったいないかもしれません。

彼の言動に優しさがあるかないかで見極められそうですね。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)