男性のなかで、「女性の笑顔に惹かれる」という人は少なくないようです。

「もっと笑顔を見たい」と思うことで、恋愛対象として意識することもあるのだとか。

今回は、男性に笑顔を見せるべきタイミングをご紹介します。

これで心をつかむ♡男性に笑顔を見せるべきタイミングは…

会ったとき・別れるとき

待ち合わせの瞬間や朝一番に会ったときには笑顔であいさつしてみましょう。

笑顔を見せることで、会った瞬間の若干のぎこちなさを軽減させられることも。

「自分を見て笑顔になってくれる人」に惹かれる経験がある人もいるのではないでしょうか。

これと同じく、デートの別れ際や帰りのあいさつのときにも笑顔を心がければ、より相手の印象に残ることができるはずです。

失敗談を話すとき

自分の失敗談を話すのには抵抗がある人もいるかもしれません。

話を聞く側としても、失敗談を深刻に話されれば話されるほど、反応に困るという人も。

「寝坊しちゃって」や「少し太っちゃって」などの茶目っ気がある失敗談を話すときには、笑顔で明るく話すのがいいでしょう。

失敗談を話してくれた相手には、「心を開いてくれたんだ」と感じる人が多いようですよ。

話を聞いているとき

話している人は、相手の表情を見ながら話し方を変えたり話題を変えたりすることもあるよう。

そのため、自分の話に興味を持ってくれていると感じる相手には安心感を覚えるのだとか。

適度に相づちを打つだけでなく、きちんと笑顔で話を聞く……というのも重要なポイントです。

相手が楽しそうに話しているときは笑顔で話を聞いたり、面白いときには遠慮せず笑ったりするといいかもしれませんね。

うれしいとき

心では「うれしい」や「楽しい」と思っていても、それを態度に出さないと相手には伝わらないことも。

美味しいものを食べたときには「美味しい」と笑い、楽しいときには「楽しい」と笑う……。

一見当たり前のようですが、無意識にできる人は少ないかもしれません。

相手に気持ちを伝えることを意識してみてはいかがでしょうか。

笑顔を意識してみよう

笑顔には人を夢中にさせる力があるのかもしれません。

無意識の笑顔だけでなく、意識的な笑顔を使えば、さらに心をつかめるようになることも。

魅力的な笑顔を研究し、素敵な関係を築いていってくださいね。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)