気になる彼をデートや食事に誘いたいと思っていても、なかなか面と向かって声をかけるのは勇気がいるはず。

そんなときはLINEをうまく使って自然な流れで誘うと、男性も気軽に応じてくれるでしょう。

そこで今回は、OKされる確率がアップする、LINEでのデートの誘い方をご紹介します。

気になる彼とデートしたい!「OKされる」LINEでの誘い方

料理や飲食店の写真を送る

「美味しいイタリアンのお店があるから行かない?」といった誘い文句では、男性の心をつかむためにはちょっと物足りないかも。

単に美味しいというだけでなく、一緒に料理やそのお店の写真を送れば、雰囲気も伝わり男性も一気に興味が湧くでしょう。

写真や動画を活用するのは、LINEで誘う際にはかなりの有効手段です。

しかも、それが印象深いものであればあるほど、男心を大きく揺さぶることができるはずですよ。

会話のなかで自然に誘う

気になる男性をLINEで誘うときには、まずは会話を盛り上げてその流れでお誘いするのがベスト。

いきなり「2人で遊びませんか?」と言われても、男性はちょっと戸惑ってしまって、なかなかスムーズに話が進まないかも。

会話が盛り上がれば、「この子と話していると楽しい」と感じて、次第にあなたに心を開くようになっていくものです。

そうやって仲良くなれたら、2人でデートするのもそこまで抵抗はないでしょう。

相手のオススメを教えてもらう

自分の行きたい場所ばかりを提案するのではなく、相手のオススメの場所に連れて行ってもらうのもひとつの方法です。

「いつもどこで遊んでるんですか?」とか「どういうお店によく行くんですか?」といった話から、まずはいろいろと情報を聞き出してみましょう。

そして、オススメのお店やスポットを聞くことができたら、「そのお店、行ってみたいです」とさりげなく言ってみてください。

自分のオススメを気に入ってもらうのは男性も悪い気はしないので、「じゃあ一緒に行ってみる?」と言いやすいのではないでしょうか。

まずはデート感なしで楽しむ

まだ特別な関係性でもない女性から、いきなりデート感が満載なお誘いを受けたら、おそらく男性は引いてしまうでしょう。

意中の男性とデートをしたい気持ちはわかりますが、順番を間違えたり焦ったりすると、うまくいくこともいかないかも。

まずはデートを強く意識させるようなことはせず、とにかく2人の時間を楽しむことを意識してください。

デートスポットや夜景の見えるレストランなどデート感の強い場所に誘うのは、いい雰囲気になってきてからにしましょう。

できるだけ自然に誘うのがポイント

気になる彼を誘うときの誘い方一つで、相手の出方は大きく変わってくるでしょう。

LINEで誘う場合には、会話のなかで自然に誘うことを心がけると、重たい感じにはならないはずですよ。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)