「ひとり時間を充実させてしまうと、恋愛から遠ざかりそう」

そんなふうに考える女性もいるかもしれません。

しかし、「ひとり時間」が充実している女性を魅力的に思う男性も少なくないようです。

今回は、素敵な出会いを引き寄せる「ひとり時間」の楽しみ方をご紹介します。

むしろ恋を引き寄せる?大人の「ひとり時間」の作り方

意外性のある趣味を始める

男性は、意外性のある趣味を持っている女性に関心を抱きやすいようです。

たとえば女の子らしいファッションの女性に、「休みの日はロッククライミングしています」と言われると、興味を抱かずにはいられません。

もしもこれから新しい趣味を始めたいと思っている場合は、いままでの自分なら選ばなかったようなものや、自分のイメージとギャップがあるものを選んでみましょう。

意外性やギャップは、自分の魅力に深みを持たせてくれますよ。

極めるものは1つに絞る

すでに趣味がある場合は、それをとことん極めましょう。

たとえば映画好きなら、部屋を閉め切って「ひとり映画館」を楽しんだり。

家で過ごすことが好きなら、寝心地の良いクッションや便利グッズなどを揃えて、さらに居心地を良くしたり。

ひとつの物事を究極に楽しむことができる人は、他の物事にも応用できます。

気になっている彼とのデートで、彼の趣味に合わせた行き先だった場合。

多くの人は、彼に精一杯合わせようとするでしょう。

でも、自分にとって心地よい楽しみ方を知っている人なら、自分の興味に合わせた「楽しみ方」を見つけられます。

趣味を極めることで得られた力をデートで発揮できれば、彼との距離も一気に縮まるでしょう。

日常生活に趣味を忍ばせる

「ひとり時間」を充実させられるようになったら、それらを普段の生活に忍ばせてみてください。

熱く語ったり、アピールする必要はありません。

周りの興味を引くきっかけとして「チラ見せ」させることがポイントです。

好きなキャラクターのイメージカラーやアイテムを取り入れてみるものいいでしょう。

趣味を「チラ見せ」させることで、会話のきっかけも生まれやすくなりますよ。

心の余裕がモテの秘訣♡

「ひとり時間」が充実している女性は、心に余裕があります。

これがモテの秘訣です。

日々の生活サイクルに、ひとり時間の充実を取り入れてみてくださいね。

(矢島 みさえ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)