LINEを送っても既読無視……好きな人や彼氏からの返信を待ってヤキモキした経験、あなたにはありませんか?

やっぱり気になる男性からの返信がないと悲しいですよね。

そんな男性からLINEを返してもらうにはどうすればいいのでしょうか。

今回は、男性が返信したくなるLINEをご紹介します。

【既読無視なんてさせない】男性が返信したくなるLINEとは…

あいさつする

「おはよう、おやすみ、お疲れ様」……このようなあいさつLINEはとても重要です。

これくらいのLINEなら手軽に送ることができますし、あいさつ位なら相手も返してくれる可能性が高いでしょう。

その後会話が続かなくても、とりあえず「あなたに興味を持っています」ということは伝わるはずです。

今日からさっそく試してみてくださいね!

彼の好きな話題を振る

相手の好きな漫画やアニメ、芸能人などの話題やスタンプを送ってみましょう。

食いついてくるかもしれませんし、ふたりの心の距離は縮まるはずです。

アニメや漫画以外でも、アウトドアや車、スポーツ、音楽など、相手の好きそうな話題を振るのがポイント。

相手の趣味を知っているなら、マイナーでマニアックな話題を振ってみるのもいいですね。

話題の引き出しを広げておくのは恋愛以外でも役立ちますよ。

ちょうどいい文量にする

なかなかLINEを返信してくれない男性は、非常に面倒くさがりなことも考えられます。そもそもLINEをすることが苦手なのです。

多忙な人や面倒くさがりな人に対しては、長文LINEを送るのはやめましょう。

男性は長文LINEを「重い」と感じてしまう人が多いですし、その長文をちゃんと読んでくれるかどうかも怪しいもの。

長文を送るのはやめ、短文+たまにスタンプを送る程度にして、ちょうどいい文量を心がけましょう。

相手の気持ちを考えて

他にも、「〇〇した」「〇〇を食べた」などの至極どうでもいい報告、通称「自分通信」はやめましょう。

ただでさえなかなか返信してくれない男性に送ると、既読無視される確率は高くなります。

相手の気持ちを考えながら、マイペースに返信を待つのがいいと思いますよ。

(東雲ほたる/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)