何度かデートを重ね、定期的に連絡をし、このあとのデートの約束もしていたはずなのに、ある日突然連絡が途絶えた……なんて経験はありませんか?

脈ありだと思っていたときほど、そのショックは大きいでしょう。

今回は、男性から突然連絡が途絶える理由をご紹介します。

勘違いだったの?いい感じの男性から突然連絡が途絶える理由は…

女性慣れしているから

「彼から『すごくかわいいですね!』と言われていたので、きっと私のことを好きでいてくれているんだと思っていたんです。

でも実際はそうやっていろんな女の子を口説いていたただのチャラ男でした……」(25歳女性/広告)

女性をほめたり喜ばせたりするのが得意な男性は、そのまま勘違いさせることもあるようです。

モテたくて意図的にやる人もいれば、無意識にやる男性もいるのだとか。

彼の言葉だけに一喜一憂するのは、危険かもしれませんね。

タイミングを逃したから

「あと少しで恋人同士ってところまでいったんですけど、ダラダラLINEをつづけていくうちに気持ちが薄れてきてしまって。

結局そのあと合コンで知り合った子とすぐに付き合っちゃいました」(26歳男性/飲食)

付き合う前のあいまいな関係のときほど、タイミングを逃すと付き合えなくなることも。

お互いに同時進行で出会いを求めているときほど、スピード感を意識したほうがいいのかもしれませんね。

ダラダラ引きずらず、早めに決断を出すことを意識してみましょう。

会話が楽しくなかったから

「その子とデートをしていると、元カレの話や職場のグチばかり聞かされるはめに。俺のことが好きっていうより、ただ誰でもいいから話を聞いてほしいんだろうなって思って……。

こっちから連絡するのはやめました」(28歳男性/金融)

なんてことない会話のつもりでも、聞き手によっては利用されているように感じることもあるのだとか。

せっかくのデートなら、元カレや仕事の愚痴よりもお互いについての話ができるといいですね。

会話を楽しめれば、自然と距離が縮まっていくはずですよ。

自分を責めすぎないで

付き合う直前まで行ったのに連絡が途絶えるのには、なにか理由があるのかもしれません。

自分に原因がある場合もあれば、自然の流れでそうなった場合もあります。

あまり自分を責めすぎず、前に進めるといいですね。

(和/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)