多くの男性は、付き合っている彼女との結婚を考えるとき、「頼れるかどうか」を重要視します。

ただ可愛い、楽しいだけでは付き合っているうちはいいけど、結婚はちょっと……となるようです。

男性に頼られるためには「自立した女性」になる必要があります。

今回は男性に安心感を与える「自立した女性」の特徴を紹介します。

男性が思わず結婚を意識する「自立した女性」の特徴って?

家事ができる

料理や家事が得意な男性でも、家事がひと通りこなせる女性を求めています。

「自分がやらなければいけない」状況はキツく感じて支えきれなくなりますが、「自分ができなくても他にできる人がいる」状況は、安心できますよね。

家事をある程度こなせる女性なら、「1人でも生きていけてるんだから、2人でももちろん大丈夫」と、結婚も考えやすくなるでしょう。

自分はまったく家事ができない、と心配な人は、今からできる範囲の家事をやれば大丈夫。

できるようになったら、気になる男性にアピールしてみてもいいかもしれませんね。

相談に乗ってくれる

困っているときに相談に乗ってくれるのも「自立した女性」の特徴です。

無理はせず自分にできる範囲で人の役に立とう、と行動できる女性は、男性からみて「自立している」「頼ることができるんだ」と思える存在です。

そして、どんなに好きな相手でもダメなことはダメ、と言ってくれる女性もまた、男性にとって頼れる存在です。

本当に彼のことを思うからこそ、ダメになっていくところはみたくないもの。

ただ彼に厳しく接したあとは、少し甘やかしてあげてくださいね。

危険なことはしない

どんな時でも危険なことは避け、安全な選択肢を選ぶ。

そんな女性は恋人としても、人生のパートナーとしても安心できる存在になり得ます。

たとえば帰宅時間や夜道には用心したり、地震や台風といった自然災害を想定して、避難準備を日ごろからしていたり……。

日ごろから防犯意識を持ち、危険を避けるようにしましょう。

「大丈夫」「なんとかなるでしょ」と軽く考えず、的確な状況判断が、男性に好印象を与えますよ。

お金の管理ができる

お金の管理をきちんとできる女性は、男性も頼りたいと思える存在です。

無駄遣いをせず、自分で自分を律することができるのは、それだけ自分の感情をコントロールできる証拠。

家計簿をつけている、きちんと貯金ができる……など、お金の管理ができる女性は、とくに結婚相手を探している男性にとって魅力的な女性でしょう。

しかし、お金の管理は、いつでも始められるからこそ「明日から」「まだ大丈夫」と先送りしやすいでしょう。

自分をレベルアップさせるためにも、無駄遣いをやめるところから始めてみてださいね。

お互いに頼れる存在に

男性が無意識に求めてしまう女子は、仕事もプライベートも充実している女性、と言えるかもしれません。

自立していることをアピールすることで、彼との結婚もぐんと近くなります。

男性に頼られる女性になれるよう、普段の行動を見直してみてはいかがでしょうか?

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)