それまで順調だと思っていた関係も、ふとしたことがきっかけで疎遠になってしまうことも。

ささいな言動一つで、悪い印象を抱かれているかもしれません。

今回は、男性からの印象が悪くなる言動をご紹介します。

これもダメだった!男性からの印象が悪くなる言動って…?

人によって態度を変える

仕事でもプライベートでも、その場の状況に応じて態度を変えることもあるでしょう。

しかしそれがあからさますぎたり、言っていることがコロコロ変わったりするような人にはいい印象を抱かない男性が多いようです。

自分ではバレていないと思っていることでも、意外と気付かれている可能性があります。

一度「性格悪そう」と思われると、そこからいい印象にはなりにくいことも。

いつどこを見られてもいいように、態度を変えすぎずに接するよう心がけましょう。

お金にがめつい

周囲に迷惑をかけるほど節約していたり、すぐにお金の話を持ち出したりする女性にはがめつい印象を受けるという男性も。

出会ってすぐに年収の話をしたり、貯金額を聞いたりするのはNG。

雑談のつもりでも、抵抗感を抱く人は多いようです。

関係性が出来上がっていないうちは、むやみにお金の話をするのは控えましょう。

過剰な駆け引き

気になる人と距離を縮めるために、駆け引きをする人もいるのではないでしょうか。

上手な駆け引きは恋のスパイスになりますが、過剰な駆け引きは嫌われる原因になることも。

気持ちを試すようなことをされていい気分になる人は少ないでしょう。

「計算高い女」と思われる可能性もあるので、慎重に進めるといいかもしれませんね。

非常識な振る舞い

マナーやモラルがなっていない女性を見るとガッカリするという男性も。

付き合う彼女には、最低限のマナーは身に着けていてほしいと思う人が多いようです。

公共の場での振る舞いや食事中、会話の端々から判断されることも。

一度正しいマナーやモラルについて振り返ってみてはいかがでしょうか。

好かれる言動を習慣にしよう

気になる男性の前ではいい印象になるよう頑張っていても、ふとした瞬間に気を抜いてしまうことも。

ささいな言動が命取りになる可能性があるので、日ごろから意識して過ごすのがいいかもしれませんね。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)