どれだけ仲良くなったと思っていても、男性に「彼女にはしたくないな」と思われると、それっきり疎遠になることも。

女性のささいな言動をチェックして、彼女にしたいかを判断しているという男性もいるのだとか。

今回は、男性が「彼女にしたくない」と感じる女性の特徴をご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

この子は無理…男性が「彼女にしたくない」と感じる女性の特徴

理想や期待を押し付ける

恋愛に対する理想を押し付けたり、期待ばかりしたりしている女性は敬遠されやすいようです。

「男がおごるものでしょ」や「彼氏なら迎えに来てくれるよね」などと考えてはいませんか?

何気ない会話でその考えが伝わると、「この子と付き合うと疲れそう」と思われることも。

勝手な決めつけをする人だという印象を抱かれる可能性もあります。

理想や期待よりも先に、目の前の相手のと向き合うことを意識してみるといいかもしれませんね。

悪口を言う

相談や軽い愚痴のつもりでも、聞き手によっては悪口だと捉えられることも。

周囲の人を悪く言う女性と一緒にいて楽しいと感じる男性はほぼいないはず。

「俺も影では悪く言われてるのかな」と思わせるかもしれません。

一緒にいる時間は楽しい会話をすることを心がけ、相談するときには周囲を悪く言いすぎないよう気を付けましょう。

思いやりがない

彼に対しては「イイ女」として接していても、ほかの人に対する思いやりがないと、がっかりさせるかもしれません。

自分に対する態度だけでなく、ほかの人への振る舞いを気にする男性も多いようです。

通りすがりの人や店員さんにまで配慮できる女性を目指しましょう。

最低限のマナーや思いやりを持ちあわせておくよう意識してみてはいかがでしょうか。

秘密の話やうわさ話が好き

いくら彼のことを信用しているからといって、ほかの人の秘密をばらすのはNG。

その人もあなたを信頼して秘密を打ち明けてくれているはず。

それと彼への信頼を一緒にしてはいけません。

「口が軽い子なんだ」と思われて、彼からの信用を失うことになるかも。

秘密の話やうわさ話ばかりしないよう、気を付けましょう。

根本から変えていくのもあり!

女性が男性をチェックするのと同じように、男性も女性のことをチェックしているようです。

その場だけ取り繕っているつもりでも、何気ない言動から人間性がにじみ出ることも。

日ごろの習慣や考え方から変えていくと、いざというときも心配せずにいられるはずですよ。

(森野ひなた/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)