結婚の時期とタイミングは、いつ巡ってくるのでしょうか?

女性の誕生日別に、その女性が結婚するタイミングを占います。

知っておけば、チャンスを逃すことも少なくなるはずです!

誕生日占い♡あなたが結婚する時期とタイミングは?

1日、10日、19日、28日生まれ

【3年後となりそう】

結婚の時期は3年後となりそう。

6月がベストなタイミングです。

英語で6月の結婚を意味する「ジューンブライド」は縁起が良いとされ、6月に結婚式を挙げると生涯幸せな結婚生活を送ることができるといわれています。

お付き合いしている人がいるなら、6月の結婚を計画してみて。

年明けに出会って半年後にゴールイン、という展開も十分ありえますので、結婚を意識したお付き合いをしましょう。

2日、11日、20日、29日生まれ

【今年中】

結婚の時期は今年中である可能性が非常に高いです。

もし今年中でないとしても、来年の前半までその暗示は続きます。

運気が高まりやすい、夏から秋にかけてが入籍のベストタイミングです。

結婚話が出たら、お金や相続、介護などについてしっかり話し合い、その内容を書き残しておくのがいいでしょう。

3日、12日、21日、30日生まれ

【今がそのとき】

まさに今、結婚運が盛り上がっています。

このタイミングを逃さず、迷わず話を進めましょう。

迷っている暇はありません。

結婚式などのイベントごとも、早めにできるよう予定を組んだ方がいいでしょう。

もし迷いが出たら、直感を信じて。

最終的に判断するのは、自分自身なのです。

4日、13日、22日、31日生まれ

【4年後】

結婚の時期は4年後と出ています。

3月から4月にかけてが、結婚式のベストなタイミングです。

お世話になった人を招待して、おいしい食事でおもてなしをしましょう。

また、11月の結婚式もよいでしょう。

結婚式を終えたら、冬になる前に新婚旅行に行くことをお勧めします。

5日、14日、23日生まれ

【3年~5年後まで】

3年~5年後まで結婚運は上々です。

お付き合いしている人がいるのなら、着々と2人の気持ちを固めていきましょう。

近々運命の出会いをして一気にスピード婚、という展開もおおいに期待できます。

結婚式や披露宴という形式にこだわる必要はないようです。

6日、15日、24日生まれ

【1年後】

1年後に、結婚の時期がやってくる暗示です。

ベストのタイミングは12月。

春から夏にかけて婚約、秋に準備を整え冬に入籍・結婚式というのが理想的な流れです。

そんなゆっくりとやってられないというほどに気持ちが盛り上がっているなら、早めの結婚もありえます。

7日、16日、25日生まれ

【2~3年後】

2~3年後に結婚運が盛り上がります。

今年から来年にかけて知り合って、一気に結婚話へと進む可能性がありそう。

基本的な価値観が一致すれば、細かいことは気にしなくても大丈夫でしょう。

とりあえず、お試しで同棲をして様子を見るのもいいかもしれません。

8日、17日、26日生まれ

【2年後、もしくは4年後】

2年後、もしくは4年後に結婚の時期がきそうです。

多くの人に祝福される結婚となるでしょう。

10月に結婚式を挙げるのが、ベストのタイミングです。

立てた計画を最高の結果に持って行くことが上手な傾向があるので、高い確率で思い通りの結婚をつかみ取るでしょう。

9日、18日、27日生まれ

【2年後】

2人の仲が一気に深まるのは、2年後のようです。

自然な流れに任せつつ、実際の手続きは頭に入れておいて、「結婚しようか」という言葉がどちらからか出たときがベストタイミング。

結婚したほうがなにかとスムーズだから、というような軽いノリでOKです。

幸せな結婚を掴み取る♡

自分の幸せを、自分以上にコントロールできる人はいません。

占いが示す結婚の時期を念頭に置きつつ、自分の気持ちを信じて、自らの手で幸せをつかみとりましょう。

(芦田イングリット/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)