好きな男性に「運命の相手」だと思わせることができれば、関係も縮まること間違いなしです!

では、男性は一体どんな言動に運命を感じるのでしょうか。

そこで今回は、男性の血液型別に、思わず「この子は運命の相手かも」と思ってしまうフレーズをご紹介します。

【男性の血液型別】思わず「この子は運命の相手かも…」と思ってしまうフレーズは?

A型の男性

……「その話、知ってるよ!」

A型の男性が運命を感じる相手のは、共通点が多かったり、好みが近かったりしたとき。

情熱的だけど表に出さないのでは、最初は無口な人だなと思うかもしれません。

しかし、共通の趣味の話をしているうちに打ち解けられるでしょう。

とくに大切なのは、共通の趣味の「深さ」です。

デートで趣味の話をする場合は、徹底的に共通した趣味だけを掘り下げるようにすると効果的。

「その話、知ってるよ!〇〇がいいよね!」と深い共通点を探ってみましょう。きっと運命を感じてくれるはずですよ。

B型の男性

……「その日は予定があるんだ」

B型の男性が運命を感じるのは、一緒に話していて飽きないと思ったとき。

ノリが良くて誰とでも調子を合わせられるタイプなので、じつは「おあずけ」が効果的です。

2度目のデートである程度親密になってきたら、そのまま畳みかけようとする人が多いかもしれません。

でも、じつはあえて疎遠にしたほうがいい場合もあるのです。

グイグイとデートに誘ってこられたら「ゴメンね、その日はダメなんだぁ」と、断ってみましょう。

あとは勝手に相手が、あなたを運命の人だと理想化してくれますよ。

O型の男性

……「私も今LINE送ろうとしてた!」

O型の男性が運命を感じるのは、偶然が重なったとき。

とても優しい性格をしている一方で、少し支配力の強いので、偶然を装うのが効果的でしょう。

どんなに小さなことでも「偶然の一致」に嬉しくなって会話がはずむはず。

些細なことですが盛り上がってしまうものなのです。

たとえば、相手からLINEがきた際に「私も今ちょうどLINEしようとしてた!」とメッセージするだけで、グッと距離が近くなりますよ。

お互いが同じタイミングで同じことを考えていたという出来事に、相手も運命を感じてしまうでしょう。

AB型の男性

……「あっごめん。今の話忘れて!」

AB型の男性が運命を感じるのは、思いもつかないような発想力を感じたとき。

人前に出ると快活ですが、独りのときにはとても思慮深いタイプなので、自分を振り回してくれる相手に夢中になるのです。

彼は「きちんと覚えてね」とプレッシャーを与えられるよりも「忘れていいからね」と声をかけた方が記憶に残りやすいよう。

そのため、彼に覚えてほしいことはあえて「今の話、忘れて」と一言添えてみましょう。

彼はあなたの話が忘れられず、さまざまなシーンでいろいろと考えてしまい、自ずと運命を感じるはずですよ。

運命だと思わせて♡

運命を感じる相手は、男性にとって恋愛対象として意識される可能性が高いもの。

ふとした瞬間に「この子、運命の相手かも」と思わせることは可能ですよ。

今回ご紹介した内容を参考に、試してみてくださいね。。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)