彼に「一緒にいると疲れるんだよね」や「1人にして」と言われたことはありませんか?

相性やタイミングの問題もありますが、あなたの言動が彼にそう思わせる原因になっている可能性もあります。

そこで今回は「男性を疲れさせる女性の特徴」を紹介します。

自分に当てはまるものがないか、チェックしてみてくださいね。

1人になりたい…男性が「一緒にいると疲れる」と感じる女性の特徴

ネガティブな発言が多い

否定的なことばっかり言っている女性に苦手意識を持つ男性は多いです。

自分や彼を否定したり、文句や愚痴を言うのは避けたほうが良いですね。

怒られた話や悲しかった話などの暗い話も、彼を暗い気分にさせてしまう可能性があります。

彼の前では明るくて楽しい話題を選んでみてください。

甘えたがり

わがままな女性を可愛いと思う男性も多いですが、度が過ぎると嫌われてしまう可能性があります。

「〇〇行きた〜い」「〇〇欲し〜い」と甘えてばかりでは、相手は常に譲るばかりで疲れてしまいます。

そんなとき、わがままを控えるのもいいですが、彼のわがままを聞いてあげるのいいでしょう。

長続きする恋愛を楽しみたいのであれば、お互いに尊重し合える関係を目指したいですよね。

束縛してくる

束縛しがち

彼女のことが好きでも、常に一緒にいるとだんだん疲れてきてしまいます。

付き合い始めはかわいいなと思ってくれるかもしれませんが、少し関係が落ち着いてくるとうんざりさせてしまうかもしれません。

彼のことが大好きすぎて手放したくないのであれば、束縛するよりも、相手も離れがたいと思ってくれるように自分磨きを心がけましょう。

愛される女性に!

彼との関係が冷めてしまったと感じても、あなたの言動次第で改善することができるかもしれません。

自分がどうしたいかだけではなく、相手が何を求めているのかをよく考えることが大切です。

少しずつ改善して、男性が手放したくないと感じるような人を目指してみてください。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)