「長年付き合っている彼氏がいるけど、結婚する気があるのかわからないし自分から聞くのは勇気が出ない……」

そう悩むこともあるかもしれません。

「結婚する気はない」という答えが怖くて、なかなか結婚に関する話題を出しづらいのかもしれません。

そこで今回は、彼に結婚する気があるのか聞くときの注意点をご紹介します。

同棲問題も…彼に結婚する気があるのか聞くときの注意点

早めに聞いて答えをはっきりさせる

なかなか彼に結婚する気があるのか聞けないといっても、ずっと答えを聞くのを怖がっていては、ただ時間が過ぎていくだけでしょう。

きっと、彼の答えはすでに決まっているのではないかと思います。

問題を先延ばしにしたからといって、「結婚しない!」が「結婚しよう!」に変わる確率は極めて低いです。

さらに問題になるのが、答えを出さない期間が長ければ長いほどお互い年齢を重ねて、多くの場合、他の人と出会う機会も減っていくことです。

すなわち、結婚OKなのかNGなのか、早く答えを聞いて「はっきりさせる」ことが大事なのです。

彼の答えがOKであれば結婚に向けた話を進めればいいですし、残念ながらダメだったのなら潔く彼を諦めて新しい人生を歩む方が、幸せになれるでしょう。

結婚を渋る男性の本音は…

男性の多くは、彼女が「結婚したがっているなぁ」という感じは、口に出さなくても一緒にいればわかるもの。

それを察しておきながら、彼女から言われるまで、黙っておく男性も罪深いところがあるかもしれません。

男性に多くみられるのは、仕事が忙しいと、彼女と一緒にいること自体に満足してしまい、結婚となると面倒くさくなってしまうケースです。

とくに将来子供がほしいと思わなければ、結婚なんてしなくてもいいと考える男性は最近多いですね。

どうしても、お金や時間と、自分の自由を奪われるリスクを男性は先に考えてしまうのです。

同棲をするときは、期限を決めてから

これから彼と同棲を始めるのであれば、きちんと「○年後に結婚する」という期限を決めておくことが大切です。

カップルの多くは、付き合って早々に勢いで、「一緒にいる時間をもっと増やしたい」と同棲を始めがちです。

だからこそ、今回のようなお悩みがでてきてしまいます。

男性自身も、だんだんと一緒にいることに慣れてきて、「今が楽だから、結婚はそのうち……」と、曖昧な感じになってしまうようです。

そんな事態を防ぐためにも、同棲を始めるときに、結婚する期日を決めておくことが勝利の秘策。

同時に、少し極端かもしれませんが、期日を守らなければ同棲解消、もしくは別れる!という条件をつけるのもオススメ。

結婚する意志を事前に確認してから同棲すれば、きちんと「結婚につながる同棲生活」になるはずです!

彼との結婚観をすり合わせてみて

男性は一般的に、つきあうまでは一生懸命。

手に入れた途端に手を抜く傾向があります。

結婚に関しても同じなので、いつ結婚できるんだろう……と悩んでいる女性は、できるだけ早めに彼と結婚への価値観をすり合わせてみてくださいね。

(TETUYA/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)