筆者は占い師としても活動していますが、「好きな人との相性」をよく聞かれます。

結婚相手や好きになれる人との出会いについても、相談されることがとても多いもの。

そこで今回は、運命の出会いを引き寄せる方法をご紹介します。

【占い師が教える!】運命の出会いを引き寄せる方法は…

条件を考える

まずは、付き合いたい相手の条件を考えることが大切です。たとえば、3つの条件が下記だとします。

「平日の夜や週末は一緒にいたい」
「甘えられるより甘えたい」
「おいしいお店めぐりがしたい」

週末は一緒にいてほしいなら、仕事は土日祝日がお休みで残業が少なく、休日出勤もない男性が良いでしょう。

また、甘えることが好きならば、甘えられるのが好きな男性であることは欠かせません。

さらに、食べることに興味がある人が良く、積極的に外へ出たがるタイプが合うでしょう。

まとめていくと、土日祝日が確実に休みの仕事に就いていて、包容力のある精神年齢が高い男性。

食べることが好きで、行動派でもある人が、「1番合う男性」だといえます。

このように分析していくことと、自分に1番合う相性の良い彼氏像が見えてくるのです。

紙に書き出してみる

「1番合う」「相性が良い」と感じられる男性は、あなたが求めるものをすべて持っている人です。

求めているのに与えられないというフラストレーションがなく、欲求が満たされるから、幸せを実感できるのです。

そのため、先ほどご紹介したように男性の条件を紙に書き出してみましょう。

実際に紙に書くことで気持ちが整理されるものです。

紙でなくても、SNSなんかでもOK。

最初は思いつく限り書いて構いませんが、最終的にはまとめてみてください。

その作業のなかで、本当に大事な項目を見極められるはずですよ。

実際に行動する

恋の幸せ度は、相手選びの段階でほぼ8割が決まっているといって良いでしょう。

自分の満足度が高い男性を正しくプロファイリングできれば、どこでどういう相手を探せばいいかがわかります。

つまり、ここまでの準備で運命の出会いを引き寄せる方法はほぼ完了なのです。

狙いが定まったなら、実際に行動をしましょう。

自分が求める男性がいそうな場所、イベント、カップリングパーディーなどに足を運び、心に響く相手を探してみてください。

また、周囲に協力を求めるのもありです。

その際、「いい人いたら紹介して」と言うより、「薬局に勤めている、私より年上で食べ歩きが趣味の人、いないかな?」と言ったほうが、わかりやすいですよ。

運命を引き寄せて…

運命の人は意外とあなたのすぐそばにいるものです。

あなたが幸せになれる相手を見つけられるよう、応援しています♡

(沙木貴咲/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)