「彼に好意を伝えられて、急にこっちも気になってきた……」という経験をされた方も多いと思います。

しかし、男性のなかには自分の正直な気持ちを口にするのが苦手な人も多くいます。

女性が気づいていないだけで、男性はさりげなく自分の好意を示している場合も多くあります。

男性の好意を察することが上手な女性は、きっと恋が実る確率も高いですよね。

そこで今回は、男性がさりげなく送っている脈ありサインをご紹介します。

恋が実る確率急上昇!男性からのさりげない「脈ありサイン」4選

昔の会話をよく覚えている

「〇〇さんって、犬飼ってたよね」「妹がいるんだよね」と、自分が以前話したことをよく覚えてくれている男性は、あなたに好意があるかもしれません。

女性もそうですが、好きな人の話は真剣に聞きたくなるし、記憶にも残りやすいですよね。

また昔の話をあえてすることで「僕はあなたに興味があります」というさりげないアピールをしている場合もあるんだとか。

女性側も、気になる彼との会話はよく覚えておくようにした方がいいかもしれません。

視線をそらす

目を合わせるとすぐにそらしてくる男性は、もしかしたらあなたのことを意識しているのかもしれません。

好きな人はつい目で追ってしまうけど、いざ目が合うと恥ずかしがってしまう男性も多くいるようです。

また、目が合ったときは彼を夢中にさせるチャンスです。

親しい仲なら「視線をそらされるなんて寂しいよ!」といって、わざと目を合わせにいくと彼をドキっとさせられるかもしれません。

物を貸してくれる

男性は自分の物にこだわりを持っている人が多い傾向にあります。

そんな、いつも大事にしている持ち物にもかかわらず、あなたが困っているときに貸してくれるような人は、じつはあなたに好意を抱いているのかもしれません。

好きでもない人に、積極的に何かを貸してくれる男性は少ないです。

大事な所持品を貸してくれたときは、お礼はもちろんのこと、お返しとしてちょっとしたプレゼントができるといいですね。

そして、彼があなたからのお礼の品を身に付けてくれていたり、大事にしてくれていたりする様子があるなら、さらに脈ありだと思ってよいでしょう。

よく連絡がくる

これは男性に限ったことではないですが、好きな人とは連絡を取っていたいですよね。

とくに、「〇〇が綺麗だった」など日常の些細なことでも連絡をしてくるのは脈ありの可能性が高いです。

そんなときは、そっけない返事ではなく共感してあげるのがオススメです。

そして、あなたも彼に興味があるときは、「今度ご飯にいかない?」と誘ってみましょう。

サインに気づいてあげよう

「好きなら○○してくれるはず!」と思っていても、そこまで大胆にアプローチしてくれない男性も多くいます。

恥ずかしがりやで、口下手な男性からの好意には、こちらから気づいてあげる必要があることも……

だからこそ、さりげない男性の優しさに気づき、それがアプローチだと認めて肯定的に反応してあげることがキーポイントになります。

サインを見逃さずに受け止めて、恋愛対象として意識してみてはいかがでしょうか?

(東城ゆず/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)