彼氏から愛される女性には、生まれつきの素質が備わっているように感じられることも。

無意識にか意図的にかは人それぞれですが、彼女らは彼氏の心をつかむ「あること」をしているようです。

今回は、彼氏に愛される女性がやっていることをご紹介します。

溺愛必至♡彼氏に愛される女性がやっていることって…?

仕事に理解を示す

「仕事で本当に忙しいとき『どうして会えないの?』と言われるとうんざりするけれど、『仕事がんばって!次でいいから』と言ってもらえると、彼女のために絶対なんとかしたいと思えます」(28歳男性/商社)

「自分は仕事中心の人生なんだけれど、なかなかそれを理解してくれる女性はいないですね。前長く付き合った子はそれを理解してくれたので、たまに恋しくなります」(32歳男性/コンサル)

社会人の恋愛は、仕事と恋愛の折り合いをつけなくてはならないことも。

多くの男性にとって、仕事は生きがいであり誇りであるのだとか。

そのため、会えなかったり連絡を頻繁に取れなかったりしても、理解してくれる女性を大切に思う男性が多いようです。

放置されすぎるのも問題ですが、理解を示すことも忘れずにいましょう。

まずは受け入れる

「デートでここ行こうよ!と言ったら『いいね!』ってまず言ってくれるんです。そのあとに『ここに行きたい』と自分の主張をしてくれて。いきなり全否定する以前の彼女と大違いで、大切だなと感じます」(28歳男性/金融)

「前の彼女が文句ばっかりで、仕事をしていたら『帰りが遅い』だの、プレゼントを買ったら『そんなのいらない』だの。毎回ディスられていやになりました」(27歳男性/商社)

誰しも、自分のことを否定する人とは一緒にいたくないと思うはず。

それは恋人においても同じことがいえるようです。

彼の提案や考えを否定せず受け入れることが第一歩。

意見が違うときでも、まずは「たしかにそうだね」と最後まで聞いたあとに、「でも○○もいいんじゃない?」などほかの提案をするようにしましょう。

すぐに否定されるのと、受け入れてから提案されるのとではまったく違った印象を受けるようですよ。

自分の時間を大切にする

「俺の彼女は、いつも一緒にいたい、ではなくて大事なときにそばいてくれるんです。そうされると、こっちがいつも一緒にいたくなってしまいますね」(29歳男性/広告)

「自分の思い通りになりすぎない子のほうがいいですね。退屈しないし刺激をもらえる気がするので」(33歳男性/IT)

彼のことを大切に思うと、忠実に彼だけに尽くそうとする人もいるでしょう。

しかしそれでは、彼に飽きや慣れを感じさせることも。

男性は狩猟本能により、女性を追い続けたい生き物なのだとか。

そのため、思い通りになったり自分だけを確実に愛し続けてくれる女性には、それほど燃え上がらなくなるようです。

自分の時間を大切にしたり、すべてをさらけ出しすぎなかったりするくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

愛される彼女になるには

彼氏に愛し続けられる女性は、彼が追いかけたくなるような魅力があるようです。

これらを無意識にやっている女性もるかもしれませんが、意識してできるようにもなれるはず。

ただ、やろうと思ってできるほど簡単なことではないかもしれません。

日々意識して、少しずつ変わっていければ、あなたも愛される彼女になれる可能性がありますよ。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)