彼氏としては最高でも、結婚相手となるとイマイチ……そんな男性がいます。

そんな男性を避けるためには、あなたとの「相性」に目を向けるのがポイントです。

今回は、結婚後もうまくいく「相性のいい男性」の特徴を4つご紹介します!

身近にいるかも!結婚後もうまくいく「相性のいい男性」の特徴4つ

家事に対する考えが近い

お金の問題ほど深刻ではないかもしれませんが、「家事」に対する考え方も、結婚後にトラブルになりやすいポイント。

たとえば、もし旦那さんが「家事はすべて奥さん任せ」と思っていて、奥さんが「共働きなので分担すべき」と思っていたとします。

そうなれば、思い通りにことが運ばなかったときに、どうしても不満を抱えてしまいますよね。

相手によっては考えが変わるかもしれませんが、家事に対する考えは、もともと近いに越したことはないでしょう。

言葉遣いが気にならない

たとえば男性側が、怒るとキツい言葉を用いる人だったとします。

そうなれば、揉めるたびに傷つく女性も多いでしょう。

とはいえ口の達者な環境で育った女性なら、彼のキツい言葉が気にならないケースもあるかもしれません。

どちらにしろ、相手が傷ついているかどうかに気付き改善できる男性なら問題はないでしょう。

金銭感覚が似ている

結婚すると、家や車など大きな買い物をしたり、共用の日用品のが増えたりなど、2人の買い物が増えるでしょう。

この「お金」の扱い方に違いがあると、結婚後に大きなトラブルに発展しやすい傾向があります。

でも金銭感覚がもともと似ている2人なら、結婚後もトラブルを回避しやすくなるはず。

お付き合いしている段階から、なににお金を使うかなどに注目してみましょう。

お互いに匂いが好み

「恋人のどこが好き?」と聞かれて、容姿など目に見えるポイントを挙げる女性は多いかもしれません。

ただ相性のよさを判断するうえでは、「匂い」が大きなポイントになります。

匂いは、努力してもなかなか変えられないもの。

ですから、もともと相手の匂いが苦にならなければ相性がいいと言えるのです。

気になる男性や恋人ができたときは、相手に近づいて、自分にとっていい匂いかどうか確かめてみてくださいね。

相性のいい男性と、ハッピーな結婚生活を!

一度結婚を決めると、基本的にはすぐに別れられるものではありません。

だからこそ、生涯のパートナーはじっくり見極めるのをオススメします。

今回ご紹介した内容を参考にしながら、妥協せずじっくり相手を見極めてくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)