職場恋愛では、周りのことを気にして積極的なアプローチができないという人もいるでしょう。

男性も、好きな女性にはさりげなくアプローチしていることもあるのだとか。

今回は、男性が職場で見せる「脈ありサイン」をご紹介します。

さりげなくアプローチ♡男性が職場で見せる「脈ありサイン」とは

熱心に指導する

「所属するプロジェクトの男性上司が、新入りの女性社員に『プレゼンすごくよかった』『短時間でよくまとまった資料だ』と頻繁に声をかけていました。

優しい上司だったので新人をほめて伸ばす主義かと思いきや、先日2人は電撃入籍。きめ細かな評価という上司の猛アプローチが功を奏したようです。いつか同じ手を使わせてもらおうと思いました」(26歳男性/メーカー)

「もともとドS体質なので、仕事中でも好きな女性にほど指導に熱がこもっちゃって……。悪い癖で、どうでもいい相手だとコメントを求められても適当ですね。

仕事の進捗や成果が心配で細かく口出ししたくなる男性もいるので、『厳しい=嫌われてる』とはかぎらないんじゃないかな。あとでぶっきらぼうながらもフォローしてきたら、多分それ脈ありですよ」(29歳男性/デザイナー)

気になる女性の仕事ぶりはとくに気にする男性もいるようです。

嫌われているから厳しくされるのかなと思いがちですが、じつは真逆のパターンもあるのだとか。

ほかの人に比べて熱心に指導されたりほめられたりするようなら、脈ありサインかもしれませんね。

さりげなくフォローする

「店内の巡視中に、気になっていた彼女が『接客中にヒールが折れてしまった』と困っている様子を見て、靴売り場に先回りしました。

やって来た彼女に『元婦人靴販売員だから、よかったら見立てるよ?』と偶然をよそおってアプローチ。さりげなくしていたつもりでも、様子を見ていたベテラン社員さんに、『普段クールなあなたが珍しいわね』って冷やかされました」(33歳男性/デパート)

困ったときにはいつも声をかけてくれたり助けてくれたりする男性はいませんか?

「気が利く人なんだな」や「優しい人だな」と思いがちですが、それは脈ありだからかも。

いつも様子を見ているからこそピンチにも気付き、フォローしてくれている可能性もありますよ。

たくさん話しかける

「出張が多くて社外にいる時間の方が長いので、帰社したらまずは好きな彼女に話しかけちゃいますね。社内でも人気の彼女を狙ってる奴は大勢いるんで、会えない分の穴埋めというか。

上司への出張報告よりも優先課題ですよ(笑)。出張先であった面白い小ネタを最初に話したり、『みんなで分けてね』ってお土産を渡したりする相手も、もちろん彼女。ちょっとでも接点が欲しいですから」(28歳男性/商社)

元からコミュニケーション能力が高い男性だとわかりづらいかもしれませんが、好きな女性にはたくさん話しかけるようにしている人が多いようです。

話しかける頻度やその内容、順番にまで注目してみると脈ありかどうかわかるかもしれません。

好きな人と少しでも多く話したいと思うのは、男女共通の気持ちなのでしょう。

どこでもさりげなく特別扱い!

職場恋愛では思うように身動きを取りづらいこともあるかもしれませんが、そのなかでもさりげなくアプローチしている男性も。

社内に気になる人がいる場合は、彼の行動を振り返ってみるといいかもしれません。

脈ありサインに気付いたら、あなたからも好意を示すようにしましょう!

(ひっち/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)