出会ってから付き合うまではよかったのに、付き合い始めたら「こんなはずじゃなかった」、なんて経験があるかもしれません。

しかし、実際には出会った段階でおかしい点がある場合も。

そこで今回は、付き合わない方がいい男性の特徴をご紹介します。

彼氏には無理!付き合わない方がいい男性の特徴とは

友達が全然いない

「ある日、元カレから『飲んでたら財布を失くして帰れないから、お金貸して』って連絡が来たんです。続けて『交番で借りられなかったし、頼れるような友達いないんだもん』と言われました。

付き合ってる時から時間にルーズだったり、気分屋でドタキャンされたり、話が噛み合わなかったりしましたけど、やっぱり同性の友達すらいない人って、少し身構えちゃいますね」(29歳女性/金融)

たいして忙しくもないのに、同性の友人がほとんどいない人は、恋愛面でも引っかかる点が少なくないでしょう。

男性の友情は、女性のようにライフステージによって疎遠になることが基本的には少なく、会う頻度は下がっても友だちとは連絡を取ることが多いです。

にも関わらず、困ったときに助けてくれる友達がいない場合、もしかすると彼になにかの原因があるのかもしれません。

出会ってすぐであれば、彼の友人関係をそれとなく聞いてみても良さそうです。

連絡が多すぎる

「LINEが超まめな元カレ。1日に何度もLINEで行動報告が来るんです。片思い中は、ラブラブだ!と思って嬉しかったけど、じつは超がつくほどの束縛魔……。

友達と飲んでると位置情報を要求してくるし、ヒドいときは店まで来て男と会ってないか確認しに来るんです。別れるときは引っ越ししなきゃいけないほどでした」(27歳女性/美容師)

LINEが苦手な男性が多いなか、一見好印象な「連絡がまめな男性」。

恋愛脳なだけなら平和ですが、こまめにLINEや電話で連絡を取って、行動を報告させるような「超・束縛魔」である可能性も。

他に頑張っていることがあり、あなたへのLINEがそっけない……少し寂しいかもしれませんが、そんな男性の方がメンタルにはいいかもしれません。

元カノの悪口を言う

「初めてのデートで、元カノの悪口を言い出した男性がいました。そのときは『この人は元カノに未練がないんだ』ってちょっと安心してたんですが……。付き合い始めたら、都合の悪いことはなんでも私のせいにしてきたんです。

自分が遅刻したのに『俺、昨日仕事で遅かったって言ってるんだから、もっと待ち合わせを遅らせる思いやりを持ってほしかったのに』とか(笑)

別れてからも、SNSにポエム調でごまかしながらも私の悪口書いてますよ」(23歳女性/アパレル)

元カノの悪口を言うのも良くないですが、初デートに元カノの話をする時点で、適切な話題選びができていないでしょう。

率先して悪口を言う男性にいい人はいないと思います。

なんでも人のせいにする男性かもしれません。

自分の感覚を大事に!

何度もデートを重ねて心を開いてから、初めて「おかしいな?」とは、なかなかならないもの。

大体は、初デートでもわかるような違和感を無視していることも多いです。

一見スマートで容姿が良い人でも、危険人物な可能性もあります。

少しでも「おかしいな?」と思ったら、見極めながら接してみてくださいね。

(中野亜希/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)