気になる彼との初デート。

自分は楽しかったし、解散前に彼からも「また連絡するね!」と言ってもらえた。

それなのにその後彼から連絡は来ず、ヤキモキした経験はありませんか?

「デートでなにかやらかしたかな?」「仕事が忙しいのかも」と色々想像して不安になってしまうでしょう。

そこで今回は、男性から次のデートに誘われない理由をご紹介します。

「また連絡するね!」はウソ?次のデートに誘われない理由とは

突然仕事で忙しくなったから

突然仕事が忙しくなり、連絡を取る暇がなくなってしまったのかもしれません。

「どんなに忙しくても連絡くらい返せるでしょ?」と感じる人もいるでしょう。

ですが男性の多くは、彼氏ならともかく恋人未満の関係では、恋愛する余裕がないときに次のデートのことは考えられないのです。

そんなときは「忙しいですか?時間ができたらまた連絡くださいね」と連絡してみてください。

彼からの返信が「来週、連絡するよ」とか「月末には落ち着くから、そのあと連絡するよ」とかの具体的な内容であれば、希望を持ってよいはずです。

あなたからの連絡を待っているから

もしかすると彼は、勇気が出せない状況なのかもしれません。

「楽しんでくれたかな?」とか「次誘って断られたらどうしよう」とか、自信がない男性も多いのです。

あなたと同じように携帯を見ては、ため息をついている可能性が。

ですので勇気を出して、自分からLINEをしてみましょう。

「やっときた!」とその場で次のデートに誘われるかもしれません。

楽しくなかったorデートと思っていない

残念ですが、「次に誘うほど好きになれなかった」「また時間ができたらそのうち誘ってみよう」など、自分から進んで次のデートに誘う気がない場合もあります。

もしくは「彼女とうまくいってなかったから気晴らしに……」とか「友達と出かける感覚だったから」と元々デートの感覚がなかったのかもしれません。

あなたから連絡をとってみて、「またタイミングが合えば行こうね」と曖昧な返信がきた場合は、恋を諦めることも視野に入れたほうがいいかもしれません。

あなたから動いてみるのもあり!

いずれにせよ、一度はあなたから勇気を出して動いたほうがよさそうです。

あまり気負わず、気楽に連絡してみてくださいね。

男性も案外乗り気で、次のデートの話をしてきてくれるかもしれません。

(斎藤奈々子/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)