モテ女子は、気になる男性に「イイ子だな」と思ってもらうコツを知っています。

それを知っているだけで、デートで気まずい雰囲気を回避したり、ドキドキしてもらったりできるみたい!

今回は、そんなコツを具体的に4つご紹介します。

モテ女子に聞いた!男性に「この子イイな♡」と思ってもらうコツ

彼好みのLINEスタンプを用いる

「気になる人ができたら、相手の使ってるスタンプと似ているスタンプを買います。
同じキャラスタンプの、敬語バージョンとかね。
それを使うと『○○ちゃんもそのスタンプ好きなんだ!』って彼から話を振ってくれることもあるし、一段階仲良くなれる気がする」(29歳女性/事務)

モテ女子は、相手の好きなスタンプを見つけ次第たくさん用いる傾向があります。

そうすると、自分と似た感覚を持っているかも!と親近感を抱く男性も多いでしょう。

すると一気に心の距離が近づくことがあるのです。

自分好みのスタンプは、彼と仲を深めてから用いるのがオススメですよ。

気まずくなったら気分転換をする

「デートで会話が盛り下がったり、行こうと思ってたお店が閉まってたりして気まずくなっちゃうことってあるじゃないですか。
そういうときは場所を変えて、一緒に美味しいものを食べればなんとかなります!
相手も甘いものが好きなら、話題のカフェでパフェをつまむとかね」(28歳女性/歯科衛生士)

モテ女子は、デート中の「想定外」に強いところがあります。

たとえばトラブルで気まずくなったときは、場所を変えたり、楽しい体験をしたりして気分転換ができるでしょう。

あまりお店のないエリアの場合は、飴やグミなどちょっとしたおやつを持っておいて、それを一緒につまむなどでもOK。

とにかく気まずい空気を、いかに和ませるかというのが大事なのです。

ワンポイントに色気を混ぜ込む

「お色気全開でデートに行くと、ガツガツ感が出ちゃうので気をつけてます。
でも全くないのも恋愛モードにならないから、どこかワンポイントに色気を混ぜ込むようにしてますね。

たとえばメンズライクな服のときは、髪をアップにしてうなじを出すとか。
トップスがふんわりセーターなら、ボトムスはタイトスカートにするとか」(26歳女性/アパレル)

デートのとき、なんでもかんでも色っぽいアイテムばかり取り入れる女性もいますよね。

でもそれよりは、どこかワンポイントに色気を織り込んだ方が、上品な印象を与えるようです。

また色気ポイントを1点に絞ることで、なおさらそのポイントに心奪われる男性も多いのだとか。

たまにサプライズをする

「私はもともとサプライズが大好きなんですよね。
好きな人のいろんな表情が見られるし、なによりもっと好きになってもらえるし。
自分の得にもなるから、やって損はないですね」(32歳女性/営業)

たとえば相手の誕生日が近ければ、レストランでバースデープレートを用意するなど。

こういったサプライズは、男性に強く印象付けることができるはず。

普段「目の前の女性を喜ばせよう」と考えている男性ほど、グッとくるかもしれませんね。

モテ女子のコツを真似してみて♡

今回は、好きな人に好印象を残すコツをご紹介しました。

こういった言動を繰り返すことで、彼のなかであなたへの「特別な思い」はさらに高まっていくでしょう。

ぜひ少しずつ取り入れて、恋をものにしてくださいね♡

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)