彼は運命の相手?見極めるための3つの方法

好きな人と付き合いたかっただけなのに、気付けば都合のいい女になっていた……なんて経験がある人もいるでしょう。

男性から見ても、「この子ならいけそう」と思うポイントがあるようです。

今回は、男性に「都合のいい関係になれそうな女性の特徴」を聞いてみました。

当てはまるところはないか、チェックしてみてくださいね。

男性に聞いた…「都合のいい関係になれそう」と思う女性の特徴は?

自分に自信がない

「おどおどしていて周りに合わせるタイプはあまり自己主張をしないんですよね。大体なにを言っても、なにしても怒らないから楽。ただ、深入りすると一番厄介なタイプでもあるんですよね」(29歳男性/IT)

自分に自信がなく、自己主張が苦手な女性は、目をつけられやすいようです。

「NO」を言わなさそうだから、押せばいけそうだと思うのだとか。

相手が好きな人だとしても、自分が傷つく可能性があるときには、いやなことはいやだと言えるようになれるといいですね。

軽くてお金が好きそう

「夜の六本木とか麻布などの繁華街にいる、軽くてお金が好きそうな子は大体いけますね。結構簡単にお持ち帰りできる子が多いもん。絶対本命にはしないけど、遊ぶにはちょうどいいかなって」(33歳男性/広告)

繁華街でよく遊んでいると、軽そうなイメージを抱かれることも。

確実になびきそうな女性を選んで仕掛けているようなので、簡単について行くような振る舞いは避けたほうがいいのかもしれません。

もし声をかけられてもきちんとかわせるといいでしょう。

ガードが緩い

ガードが緩い

「フットワークが軽くて、ガードが緩いの人は危ないですよね。簡単に夜遅くに、まだよく知らない男性と2人きりで会うとか……自分から都合のいい女になるようなものですよ」(33歳男性/自営業)

都合のいい女にならないためには、しっかり自営することが大切です。

夜遅くの誘いでも断らなかったり、よく知らない人と2人きりで会ったり、なんでもOKだと、「いけそう」だと思われやすいのだとか。

「その日の夜しか都合付かなくて」という言葉にだまされないようにしましょう。

経験や想像力がない

「想像力のない人とか無知な人、あとは社会に出たばかりで経験値の少ない人は、ずる賢い男の餌食になりがちですよね」(31歳男性/不動産)

男性経験が少なかったり、想像力がなかったりする人は、「簡単にいけそう」と思われやすいようです。

相手がかける言葉の意味や、この先どうしたいのかを想像できないと、気付いたときにはもう都合のいい女になっているかもしれません。

純粋な男性ばかりいるわけではないので、事前に対策を練っておきましょう。

自分の身は自分で守る!

この世には、想像以上に遊び目的の男性が多くいます。

いざというときに自分を守れるのは自分だけ。

どういう男性がいいのか、どうするべきかなどしっかり考えておくと、傷つく結果にはならずに済むかもしれませんよ。

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)