男性のなかには、好きな人にグイグイアプローチできる人もいれば、好きだからこそ素直になれない人も。

一見脈なしに思えることも、じつは彼らなりのアプローチである場合もあるのだとか。

今回は、素直になれない男性が本命の女性にだけすることをご紹介します。

さりげないアプローチ♡素直になれない男性が本命だけにすること

意地悪を言う

「今好きな子がいるんですけど、この前みんなで遊んでたときについ『おまえは気が利かねぇな』って言っちゃったんですよね。好きな子には、いつも余計な一言を言ってしまいます。

好きな子には意地悪したくなるって言うし、その子も俺の気持ちに気が付いたらいいのになあって思ってます……」(24歳男性/建設)

素直になれない男性は、好きな女性にほど意地悪を言ってしまうことも。

照れ隠しや遠回しすぎるアプローチなのでしょう。

そんな彼らの余計な一言は、冗談っぽさが強いようなのでそのときの態度と一緒に見極めるといいかもしれません。

なるべく近くをキープする

「好きな子に対して素直になれないから、せめていつも隣にいて気持ちを伝えようとしてます。言葉では言えないから、態度で示すってやつです。ほかの男が寄りつかないようにっていう意味もありますね」(22歳男性/学生)

素直に思っていることを言えないからこそ、いつもそばにいたいと思う男性もいるようです。

言葉で好意を示せない分、態度で精いっぱいアプローチしているのだとか。

気付けばいつもそばにいる……という相手は、あなたに恋を抱いている可能性があるといえるでしょう。

人前ではそっけなくする

「周りにほかの人がいると、ついつい好きな子にそっけなくしてしまうんです。でも2人きりになるとちょっとだけ素直になれます。

だから本命の子に嫌われないように、できるだけ2人きりで過ごす時間を作ろうと毎回努力してます」(29歳男性/IT)

素直になれない男性は、人前では好きな人にそっけなくすることが多いようです。

恋心を悟られないためや、平静を保つためなど、さまざまな理由があるのだとか。

そんな彼らも、2人きりのときは素直になれるよう意識することも。

態度や接し方に変化はあるか、注目してみるといいかもしれませんね。

素直じゃなくてもわかる?

素直になれない男性も、さりげなく本命の女性には特別扱いをしているのだとか。

それがわかりやすいものだとはかぎらないので、見極めるのが少し大変かもしれません。

よく観察し、本命かどうかをたしかめてみてくださいね。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)