彼の気持ちが分からずに困ったという方もいるかもしれませんね。

男性は気持ちを言葉にして表現するのが苦手、とも言われています。

では、どうすれば彼の気持ちに気付くことができるのでしょうか?

今回は、男性の「わかりにくい愛情表現」をご紹介します!

本当に私のこと好き…?彼の愛情表現を見抜くポイント3つ!

頻繁に「ありがとう」と言う

「好き」という言葉は、恥ずかしくて言えない男性もいるでしょう。

しかし、好きな彼女に感謝の気持ちを伝えたい……という男性は、「ありがとう」という言葉を多用する傾向にあるようです。

本当にちょっとしたことでも、感謝の気持ちを伝えてくれるのは、愛情表現の一つ。

大切な相手だからこそ、感謝を忘れてはいけないと感じているのかもしれません。

話を聞いてくれる

男性と女性とでは、コミュニケーションの取り方が異なると言われています。

とくに、共感を求めるコミュニケーションを苦手とする男性もいるのだとか。

今日あった出来事や、嬉しかったことなどに、耳を傾けてくれるのも愛情表現の一つかもしれません。

好きな彼女の身に起きたことだからこそ、話を聞きたいと思ってくれるのかも。

ちょっとした話でも、共感してくれたり、頷いてくれたりするのは、愛情表現かもしれませんよ。

なるべく残業しない

社会人となると、平日の仕事終わりにデートするカップルもいるかもしれません。

二人の時間を確保するために、仕事を早めに切り上げている人もいるでしょう。

気付きにくい部分ではありますが、いつも彼女に都合の良い時間や場所に合わせてくれる場合は、その可能性が高いです。

LINEのやり取りでは、「いいよ」の一言で終わってしまい、淡白に感じるかも。

しかし、その裏では、彼女のためにスケジュールを調整してくれているのかもしれませんよ。

直接的な表現がなくても…

寡黙な男性や、シャイな男性の好意は分かりにくいかもしれません。

ですが、彼の行動を注意深く観察すれば必ず隠された愛情を感じとることができるしょう。

寂しくなったときは、ぜひ参考にしてみてください。

(草薙つむぐ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)