職場や学校で、なぜかモテる女性が周囲にいるかもしれませんね。

そんな女性たちは、他の女性とどう違うのでしょうか?

じつは、男性をトリコにする振る舞いが自然とできているかどうか、が鍵なんです。

今回は、モテる女性から学ぶ簡単なテクニックを5つご紹介します。

「愛され女子」も実践!自然とモテる言動4選

聞き上手

コミュニケーション能力を上げて話し上手になるのは大変。

しかし、ポイントを掴めば、聞き上手にはなれます。

聞き上手のポイントは、質問上手になることです。

まずは、相手の話をオウム返しすることから始めましょう。

男性が「今日仕事でトラブルがあってさー」と言えば、「そっか。どんなトラブルがあったの?」というように、相手の言葉を繰り返しながら質問してみて。

相手の話をしっかり聞いていることをアピールでき、相手への興味を示すことができます。

軽いボディタッチ

ボディタッチが自然にできることは、モテる女性に必要なスキルかもしれません。

さり気なくボディタッチをしたい場合、範囲は相手の上半身に限定しましょう。

腕や肩などがおすすめです。

いやらしさがなく、可愛らしい印象を残せるでしょう。

加えて、人混みを歩くとき、相手の服の裾を掴むのもテクニックの一つです。

頼りなさげな仕草に、男性は「守ってあげたい」と感じるようです。

空気を読む

モテる女性は、空気をしっかり読みます。

にぎやかな場面では声を出して笑い、気を使うべきところでは静かに振る舞います。

相手が求めていることを考えて行動するのがポイント。

これができれば、自然と気遣い上手にもなれるはず。

つねに相手が何を求めているか考えて行動するようにしましょう。

大きめのリアクション

リアクションを少々大袈裟にするのもポイント。

男性の話に興味を持っていることを、分かりやすく示すことができます。

ちょっと大袈裟かな?と思うぐらいのリアクションを心がけてみて。

自分の話に夢中になってくれる女性のことを、男性も悪くは思わないはずです。

モテる仕草を習慣化しよう

モテる女性の振る舞いは、すぐに真似できるものばかりです。

まずは、普段の行動に取り入れてみて。

そして、それが習慣化すれば、モテる女性の仲間入りかも!

彼女たちを見習って、気になる彼を夢中にさせましょう。

(大木アンヌ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)