恋がなかなかうまくいかない……そうわかっていても諦めきれないときってありますよね。

脈なしだとしても諦めなくて大丈夫!逆転できる方法もあるのです。

そこで今回は、脈なし恋愛を「脈あり」に変える方法をご紹介します。

これで大逆転できる♡脈なし恋愛を「脈あり」に変える方法4つ

恋愛感情は隠す

脈なしであったら、相手に恋愛感情を見せてはいけません。それは「怖いから」です。

どうでもいい男性が必死であなたに好意をアピールしてきたら「なんなのこの人……」と引きますよね。

そのうえグイグイ来たら、怖くなって逃げたくなりますよね、それと同じです。

もし恋愛感情を見せてしまっていた場合は、しばらく距離を置きましょう。

一か月ほどは彼から遠くにいることが重要です。

クールダウンできたら再度作戦を練りましょう。

友達として接する

男女ではなく「友達として」接することを心がけてください。

人間としてあなたのことが好きというスタンスでいくのが大切です。

そうすることで相手は安心しますし、「人間として興味を持ってくれたんだ」と感激するでしょう。

その際は、恋バナに持っていったり彼の好みを探ったりしないようにしてくださいね。

一緒にいて楽しいと思わせ、一定して普通のテンションで接してみましょう。

尊敬を表す

どんな相手からでも尊敬されたら人は嬉しいもの。

なので、好きな男性には恋愛感情は見せずに「尊敬している」態度を表してみてください。

尊敬される機会はそんなにありませんよね。

ですが、ただ「すごーい」だけではダメです。

彼が言ってほしいことを先回りして言うくらいになりましょう。

相手の好きなものに興味を持つ

仲良くなるために同じ趣味を持ち、少しできるくらいになって彼に軽く相談する方法が効果的です。

同じものが好きだと、話しやすくなり恋愛へ発展することも多いはず。

そして趣味で使うショップを紹介してもらうなどして、徐々に2人で行動するようにします。

人間として、友達として、仲間として居心地のいい相手になるといいでしょう。

そうしてあなたが彼にとって「いなくてはならない相手」になるのです。

焦らないことが重要

脈なしだからといって、あきらめることはありません。

焦らずに少しずつ距離を縮めていくようにしましょう。

(たえなかすず/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)