名前のイニシャルは、その人の人となりや、周りからの印象を導き出します。

そんなイニシャルを使って、今回は「運命の再会」を果たす男女10選を占いました。

【前編】に引き続き、後編の5組をご紹介します。

例 ユウタ:「Y」、ケイゴ:「K」、リカ:「R」、ジュリ:「J」

【後編】イニシャルで占う!「運命の再会」を果たす男女10選

イニシャルがNの男性×イニシャルがEの女性

【お互いに強烈な印象を残す】

このふたりは、お互いに趣味嗜好が個性的なところがあります。

それは、必ずしも一致するわけではありません。

ただお互いにとって、相手の個性はかなり強烈に印象に残ります。

そのためふと思い出す機会が多くなり、その思いが再会へと導くのです。

イニシャルがNの男性×イニシャルがTの女性

【不思議と惹かれ合う】

イニシャルがNの男性は、チャラ男が多く、ちょっぴり誠実さに欠けるところがあります。

一方でイニシャルTの女性は、堅実な人が多いです。

真逆にも思えるふたりは、好みじゃないはずなのに……と思いつつ、不思議と惹かれ合います。

そんなふたりは、物理的な距離が離れても気持ちが呼び合い、運命の再会をするでしょう。

イニシャルがZの男性×イニシャルがJの女性

【意外と相性がいいふたり】

物静かな人が多いイニシャルがZの男性と、気が強いところがあるイニシャルがJの女性。

ふたりは全く気が合わなそうですが、意外と相性バツグン。

出会うのにも、再会にも時間がかかりますが、いつのまにか引き寄せられるふたりです。

イニシャルKの男性とイニシャルRの女性

【行動パターンが近い】

スーパーに行くなら○○時頃、ジムに行くのは○○曜日など、日常的な行動パターンが近いのがこのふたり。

そのため、たとえ離れても必然的に再会を果たすでしょう。

それは偶然ではなく、運命の導きですよ。

イニシャルRの男性とイニシャルKの女性

【お互いを求め合う】

このふたりは、ロマンティックな展開への憧れがとても似ています。

性格も似ていて、一緒にいると甘い時間を過ごせるでしょう。

そんなふたりが離れると、「もう一度あのひとときを過ごしたい」と求め合うようになります。

そのためお互いが相手を求めて探し回り、その結果再会を果たすのです。

気になる彼との縁は…

名前は、運命の道しるべ。

結ばれる運命にあるふたりは、何度別れても、名前が持つ運命に引き寄せられるのです。

もしあなたに「また会いたい」と思う相手がいるなら、ぜひ今回の結果を参考にしてみてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)