彼氏のことを大好きな思いが募ると、不安になって疑う気持ちが生まれることもあるでしょう。

信じたいのに疑ってしまう……お互いに苦しい思いをするかもしれません。

今回は、彼氏をうんざりさせる束縛をご紹介します。

どんなに好きでもNG!彼氏をうんざりさせる束縛って?

飲み会中の電話

彼氏がほかの女性がいる飲み会に参加していると思うと、気が気でない方もいるでしょう。

しかしだからといって、飲み会中にまで電話をするのはNG。

飲み会は、その場にいる人との仲を深める楽しい時間なはず。

いくら彼女にでも、水を差されたくないという人も。

彼の楽しい時間を尊重し、信じる心を持てるといいですね。

予定について質問攻め

彼が「出かける」と言えば、「どこに?」「誰がいるの?」「何時まで?」などと事細かく聞いてはいませんか?

毎回子どもに聞くように細かく質問すると、うんざりさせることも。

そのうち「全部報告させられるから内緒にしとこう」なんて思われるかもしれませんよ。

そうならないためにも、今のうちから質問攻めは控えるようにしましょう。

勝手にスマホを見る

彼の様子がおかしい……と思っても、勝手にスマホを見るのはやめましょう。

勝手にスマホを見るのは、バレると信頼を失う可能性が高いです。

直接聞きづれかったり、きいてもはぐらかされたりすると、つい証拠をつかみたくることもあるかもしれません。

しかし別れる覚悟がない場合には、スマホを見るのはNG。

お互いにとってなにもいい結果をもたらさないでしょう。

すぐに浮気を疑う

彼氏が女友達と連絡を取っているのをよく思わない人もいるかもしれません。

しかしそれを「浮気」とひとくくりにするのはNG。

ことあるごとに「浮気なの?」や「好きなの?」などと問い詰めていては、彼を疲れさせることも。

自分のことを疑う人と一緒にいるのは、つらいものがあります。

最初のうちは彼の言葉を信じましょう。

まずは信じることから

彼のことが大好きなはずなのに、その思いによる行動で彼に嫌われるのはショックですよね。

好きな気持ちが暴走すると、取り返しのつかないことになるかもしれません。

不安な気持ちになったときこそ深呼吸し、冷静さを忘れずにいましょう。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)