恋愛において、ドキドキしたり刺激を味わったりするのは大切なことです。

しかしそれだけでは長続きさせるのは難しいでしょう。

居心地のよさや安心感があれば、ずっと愛され続ける女性になれるかもしれませんよ。

今回は、居心地のいい女性の特徴をご紹介します。

いつまでも愛される♡「居心地のいい女性」の特徴

会話でストレスを感じさせない

会話におけるストレスは、どんなにささいなことでも積み重なるにつれて苦しくなってくるでしょう。

そのため、普段の会話から心地よさを感じさせることが欠かせません。

どれだけ好きな人にでも、話しかけられたくないタイミングもあるはず。

そこを察し、適切なタイミングで話ができる女性は愛され続けるようですよ。

詮索しすぎない

彼のことを好きな気持ちが強まると、不安になることもあるはず。

だからといって、「どこ行くの?」「誰がいるの?」「どこ行ってたの?」などと詮索するのはNG。

そんなつもりはなくても、疑っているような印象を与えることも。

気になることがあっても質問攻めはせず、必要な情報だけ聞くようにしましょう。

怒りを長引かせない

付き合っていればケンカになったり言い合いになったりすることもあるはず。

彼との関係がない場所でのストレスで八つ当たりする……なんてことも。

仲直りしたりスッキリしたりしたあとは、掘り返さないようにしましょう。

怒りを長引かせないのは、癒やしへの第一歩ですよ。

彼の都合を理解している

人にはさまざまな都合があることから、約束を守り切れないこともあるでしょう。

急な仕事でデートをキャンセルされたり、前からの約束を忘れられたり……。

ムッとするかもしれませんが、彼にも事情があることを理解しましょう。

悪気がないからこそ、どうしようもないときもあるはず。

その気持ちを理解してくれる女性には、安心感を抱く人が多いようですよ。

居心地のよさを感じさせよう

居心地のいい人とは、自然と「ずっと一緒にいたい」と思う人も。

付き合いが長くなってきたら、安心モードに切り替えていくのもいいかもしれませんね。

安心感がある、唯一無二の存在を目指しましょう。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)