彼が仕事で忙しくしていると、「私と仕事とどっちが大切なの?」と言いたくなるかもしれません。

恋愛中は、彼女を最優先にする男性もいれば、ベタベタするのが苦手な男性もいます。

彼の本心はどちらでしょうか?

男性の12星座別に、彼が仕事と恋愛どちらを優先させたいのか、占います。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【前編】に引き続き、後編はてんびん座(9/23~10/23)〜うお座(2/19~3/20)のご紹介です。

【後編】男性の星座で占う!彼が大事にするのは「恋人」or「仕事」?

てんびん座(9/23~10/23)

【大切なのは「恋人」】

仕事も恋愛もスマートにサクサクこなす、バランス感覚に優れたてんびん座の彼。

いかにも仕事人間な感じですが、てんびん座の本質は愛を求める星座。

仕事よりも恋人を大事にする傾向があります。

淡白な態度を取られても、この本質を理解していれば、絆は弱まらないでしょう。

さそり座(10/24~11/21)

【大切なのは「恋人」】

さそり座の彼は、愛に生きるタイプ。

恋人がなによりも大切でしょう。

しかし、非常に真面目な性格なので、仕事を疎かにはできないはず。

残業してクタクタに疲れた状態でも、恋人に会うことも……。

彼が無理をしすぎないように、要チェックです。

いて座(11/22~12/21)

【そのとき夢中になっている方】

いて座の彼は超自由人。

刹那的に生きるタイプです。

仕事でも恋愛でも、そのとき夢中になっている方を大切にするでしょう。

そのため、付き合いたての頃はラブラブだったのに、最近は仕事優先……なんてこともあるかも。

いて座の彼を縛らないことがポイントです。

やぎ座(12/22~1/19)

【大切なのは「仕事」】

超仕事人間な、やぎ座の彼。

「私と仕事とどっちが大切なの?」と聞かれたら、迷わず「仕事」と言うでしょう。

仕事が好きな彼を受け入れるしかありません。

しかし、決して薄情ではなく、仕事が落ち着いているときは、恋人を大事にするはず。

みずがめ座(1/20~2/18)

【恋人も仕事も同じくらい】

みずがめ座の彼にとっては、恋人も仕事も同じくらい大切。

先に予定に入っている方を優先しておこうかな、くらいのスタンスかも。

それでも、記念日などは優先的に予定を空けてくれるでしょう。

ある意味、一番バランスの取れた星座かもしれません。

うお座(2/19~3/20)

【大切なのは「恋人」】

恋愛体質なうお座の彼。

もちろん恋人が一番大切です。

仕事をほっぽり出して、デートをすることもあるでしょう。

ラブラブなのはいいですが、あまりにも距離が近すぎるとトラブルになることも……。

恋愛のみの生活にならないように、彼女が彼の動向をチェックする必要がありそうです。

なにごともバランスが大事

気になる彼は、恋人と仕事、どちらを大事にするタイプでしたか?

優先順位の付け方は人によってさまざま。

意外なところに、彼の恋愛傾向が隠れているかもしれませんよ。

恋人を大切にしてほしいけど、生きていくには仕事も大切。

バランスを上手にとってお付き合いをしていくために、この占いを参考にしてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)