多くの男性は、癒やしを与えてくれる女性に惹かれるのだとか。

会えない時間も、LINEで優しい言葉をかけられるとうれしい気持ちでいっぱいになることも。

今回は、疲れた男性を癒やすLINEをご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

さりげない優しさにキュン♡疲れた男性を癒やすLINEとは

ご褒美のお誘い

大きな仕事を抱えていたり、忙しくて大変だったりするときには、ねぎらい、はげましてくれるLINEが心にしみるようです。

「大丈夫?」や「無理しないでね」と心配するだけでなく、「終わったら美味しいもの食べに行こうね」と楽しみを与えられると、頑張ろうという気になれるのだとか。

デートのきっかけになる可能性もあるので、前向きな気持ちではげましてあげましょう!

弱っているときの心配

体調を崩しているときやひどい疲れを感じているときには、心配する言葉をかけられるとうれしいと感じる男性が多いようです。

「無理しすぎないでくださいね」だけでなく、「できることあれば声かけてください」と添えられるとさらにいいでしょう。

弱っているときほど、支えになってくれる人のありがたみに気付けるのかもしれませんね。

頑張りを認める

誰だって、自分の頑張りを見て、認めてくれる存在を大切に思うはず。

頑張っているときほど、「いつも頑張ってるの知ってるよ」や「○○くんのおかげだね」という言葉に安心感を覚えることも。

自尊心を満たしてくれる人には、無意識に好感を抱くという男性もいるようですよ。

背中を押す

一人で思い悩んだり、不安を抱えているときには、背中を押してくれると自信を持てるようになることも。

「○○くんなら大丈夫だよ」や「絶対うまくいく」と、彼をはげますLINEを送るのがいいかもしれません。

自分のことを理解してくれていると思うと、もっといいところを見せたいと思うようになる男性もいるようですよ。

優しく背中を押してあげられるといいですね。

思いやりを忘れずに

忙しくて会えない時間が続いても、心の支えになってくれる女性の存在はどんどん大きくなっていくのだとか。

さりげない思いやりを見せ、彼の心をつかみましょう。

癒やしの存在になれれば、「理想の彼女」として意識してもらえる可能性もありますよ。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)