世界のどこかにいる、ソウルメイト=運命の相手。

出会ってすぐにわかる場合もあれば、時間が経たないとわからない場合もあります。

そこで女性の12星座別に、その女性のソウルメイトの特徴を占いました。

【前編】に引き続き、てんびん座(9/23~10/23)〜うお座(2/19~3/20)をご紹介します。

【後編】星座占い・あなたのソウルメイト=運命の相手

てんびん座(9/23~10/23)

【堂々としている人】

てんびん座のソウルメイトは、明るい性格で、堂々としている人です。

人に弱みを見せたくなくて、誰にも相談することなく自分で解決する強い人。

そんな彼になら、自分をゆだねられるはずです。

友だちの友だちに、運命のソウルメイトとの縁があるかもしれません。

さそり座(10/24~11/21)

【まじめな人】

さそり座のソウルメイトは、まじめな人。

その人はちょっと神経質かもしれません。

用心深いところがあり、あらかじめ危険を察知する能力にすぐれています。

あれこれ考えて行動するので、一見おっとりしているように見えます。

いつしか付き合いが長くなっている彼が、その人かもしれません。

いて座(11/22~12/21)

【屈託のない人】

いて座のソウルメイトは、どこまでもマイペースで、屈託のない人。

やることや好みが少し子どもっぽいな、と感じる人です。

なんでも素直に楽しみ、怒り、悲しむ彼といると、なぜか癒やされるということがあるかもしれません。

初対面の人が多い集まりで、発見しそうです。

やぎ座(12/22~1/19)

【独創性がある人】

やぎ座のソウルメイトは、独創性があり、自分を貫く人。

根は優しいけれど価値観が独特で、かなり個性的な人でしょう。

一見付き合いにくそうですが、じつは好相性なことが多いです。

お互い、干渉しすぎずに絆を深められます。

すごく身近にいる相手かもしれません。

みずがめ座(1/20~2/18)

【太陽のように明るい人】

みずがめ座のソウルメイトは、そこにいるだけで周りも明るくなる、まるで太陽のような人。

人間味にあふれ、いつも場の中心にいてリーダーシップをとっているので、すぐにわかるはず。

友だちとして、仲間としての付き合いから深い関係に発展しそうです。

うお座(2/19~3/20)

【情熱的で大胆な人】

うお座のソウルメイトは、とても強い情熱を持っています。

自分が「やりたい」と思ったら、すぐに行動に移します。

とにかく行動が大胆で、うお座は見ていてハラハラしてしまいそう。

隣のクラスや、階の違う部署のような距離感のところにいる可能性が高いです。

ソウルメイトの特徴をチェック!

ソウルメイトがどんな特徴を持つ人なのかわかっていれば、「この人は運命の相手じゃない」とスルーしてしまうことも減るはず。

ぜひ覚えておいてくださいね!

(芦田イングリット/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)