彼に甘えたいけど、うまく甘えられないという女性も多いのではないでしょうか?

彼氏にわがままを言えず遠慮してしまう気持ちもわかります。

なかには、わがままをうまく利用し男性もそれを喜んで受け入れる……そんな関係を成立させている人もいるようです。

そこで今回は、彼氏が喜ぶ「かわいいわがまま」をご紹介します。

遠慮しなくてOK!彼氏が喜ぶ「かわいいわがまま」3選

彼氏を求めるわがまま

男性がかわいいと思う女性のわがままの1つに、「彼が好きすぎるがゆえのわがまま」があります。

たとえば彼に今すぐ会いたい、彼にキスしたい、彼の声が聞きたいなど……。

大好きだということが感じられるわがままは彼にとったら胸キュンです。

これならば、彼女の要望を可能な限り叶えてあげたくなっちゃいますね。

モテる女性は、こんなわがままをうまく使っているようですよ。

少し頑張れば叶うわがまま

男性は常に付き合っている彼女を喜ばせたい、笑顔が見たいと思っています。

しかし、洞察力の乏しい彼は、あなたがどうすれば喜ぶのかがわからない……ということもあるんです。

「あれ欲しい」「これ欲しい」のわがままは、彼女の気持ちがストレートにわかるので、必ずしもマイナスというわけではありません。

ちょっとの努力で叶えられるなら男性は大歓迎です。

ですが、これが10万円、20万円となると叶えてあげたいとは思わず、図々しさが際立ってしまいますので注意しましょう。

彼氏を頼るわがまま

彼のことを頼りにしてのわがままも、彼は喜んで叶えてくれるでしょう。

たとえば、夜暗くて怖いから家まで送って欲しい、荷物が重いから持って欲しいなんていうわがままはかわいいもの。

彼女から頼られると嬉しくなるはずです。

彼なら当然のこととして張り切って叶えてくれますよ。

逆に、負担をかけないようにと遠慮うをしてしまうと、彼は男性としての自信をなくしてしまうかも。

叶えてもらったら感謝して

彼に花を持たせるようなわがままはどんどん言った方がいいでしょう。

彼もあなたの願いを叶えてあげられると鼻高々です。

叶えてもらったら、ちゃんと感謝を伝えていけばOK。

そうやっていくと、2人の関係もさらに深まりそうですね。

(如月柊/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)