運命の相手は、突然現れるもの……!と思っている方もいるでしょう。

しかし、必ずしもそうとは言えないようです。

パートナーと、いつ、どこで会えるのか、それぞれの星座によって傾向があります。

今回は、女性の星座別に「運命の相手と出会う場所」を占いました!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【前編】に引き続き、後編はてんびん座(9/23~10/23)〜うお座(2/19~3/20)のご紹介です。

【後編】星座占い♡「運命の出会い」がある場所とお相手は…?

てんびん座(9/24~10/23)

協調性もあるけど、意外とちゃっかり屋の、てんびん座。

学びの場での出会いが期待できそう。

てんびん座は、少し打算的なところがあるので、自然体を意識して。

出会いの場所は、人の集まるイベントや習い事の教室など。

運命の彼は、目標に向かって一直線に突っ走るタイプでしょう。

さそり座(10/24~11/22)

掴みどころがなく、どこかミステリアスな雰囲気の、さそり座。

アウトドアよりもインドアで出会いが期待できそう。

出会いの場所は、重厚感のあるバー、水槽のある飲食店など。

運命の彼は、人を癒す力があり周囲から愛される存在です。

献身的で人にも優しく、困った人を放っておくことができないタイプでしょう。

いて座(11/23~12/21)

お調子者で、みんなを喜ばせるのが好きなタイプの、いて座。

にぎやかな場所での出会いが期待できそう。

いつもより楽しくおしゃべりが進み、気がつくと親しい仲になれそうです。

出会いの場所は、わいわい騒げる居酒屋、絶叫マシーンのある遊園地など。

運命の彼は、楽観的で好奇心旺盛、いつも前向きでエネルギッシュです。

無邪気で自然体なので周囲が明るくなるはず。

やぎ座(12/22~1/20)

淡々とした雰囲気のなかに、思慮深さを持つ、やぎ座。

少人数でじっくり話せる場所での出会いが期待できるかもしれません。

運命の相手と、深い話ができそう。

出会いの場所は、隠れ家的なカフェ、オフィスなど。

運命の相手は、面倒見がよく優しい性格です。

ルールよりも気持ちを優先する傾向がありますが、親しみやすく思いやりがあるでしょう。

みずがめ座(1/21~2/18)

みずがめ座は、人前に出ると快活ですが、独りのときにはとても思慮深いタイプ。

多種多様な施設がある場所での出会いが期待できそう。

コロコロと変わるみずがめ座の表情で、運命の相手をドキッとさせられるかも。

出会いの場所は、ショッピングモール、動物園など。

運命の彼は、争いを好まず楽観的に物事をとらえています。

自分からは積極的に関わろうとしませんが、良き相談相手になってくれるでしょう。

うお座(2/19~3/20)

とても優しい一方で、少し依存心の強いタイプの、うお座。

穏やかな雰囲気の場所で、運命の出会いがありそうです。

うお座は、やや警戒心が強いので、和める場所であれば、自然体になれるでしょう。

出会いの場所は、水族館、柔らかい曲がかかっているショップなど。

運命の彼は控えめな性格で、自分を表現することが少し 苦手かも知れません。

でも、引っ込みがちで臆病な反面、徹底的に相手の性格を知ろうとします。

運命の彼に出会うために…

どんなに幸せそうなカップルも、最初の出会いが必ずあります。

裏を返せば、出会いがなければハッピーな付き合いもないということです。

どんな場所を好むのか、どういうシチュエーションでロマンチックな気持ちになるのか、星座によってバラバラです。

ぜひ、今回の占いを参考に、いろんな場所に足を運んでみてくださいね。

もしかすると、意外な出会いが待っているかもしれません。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)