自分のことは自分が一番わかっているつもりでも、実際には客観視できていないことも。

自分でも気付かないような一面があるかもしれません。

今回は、星座別に、「あなたの裏性格」をご紹介します。

まずは前編として、おひつじ座からおとめ座の発表です。

【前編】星座占い♡自分でも気付いていない「あなたの裏性格」は…

おひつじ座(3/21~4/19)の女性

【意外と寂しがりや】

我が道をガンガン進んでいくイメージが強いおひつじ座の女性。

単独行動が好きそうに見えて、じつは思いのほか寂しがりやな一面を持っているでしょう。

おうし座(4/20~5/21)の女性

【じつは色っぽい】

清楚で素朴なイメージが強いおうし座の女性。

じつは欲求が強く、とっても色っぽい雰囲気を持っています。

おうし座の女性の人生のメインは、安心・安定・快楽なところがあるかもしれません。

ふたご座(5/22~6/21)の女性

【意外とワガママ】

陽気でコミュニケーション能力が高いふたご座の女性。

人付き合いが上手そうに見えて、じつは自分勝手なところがあります。

都合の悪いことは見ていないフリ、聞いていないフリをしたり、ときにはさりげなく嘘をついたりすることもあるかも。

かに座(6/22~7/22)の女性

【本当は喜怒哀楽が激しい】

優しくて共感能力が高い、かに座の女性。

じつは感情のままに生きており、喜怒哀楽が激しく、ささいなことで傷つきやすいタイプ。

一人殻にこもって、意固地になってしまうこともあるでしょう。

しし座(7/23~8/22)の女性

【じつはいたって平凡】

派手でカリスマ性があるイメージが強いしし座の女性。

ですがじつは、本人はいたって平凡なのです。

あえて派手な自分を演じたり、誰もが羨む男性を捕まえたりしてプライドを保っているところがあるでしょう。

おとめ座(8/23~9/22)の女性

【怒らせるとかなり怖い】

内気で控えめな印象のおとめ座の女性。

ですがじつはとっても批判家で、ドス黒い感情を持っているところがあります。

怒りが大爆発したときは、辛辣な言葉で相手を追いやり、再起不能にさせてしまうタイプです。

これもあなたの一部!

自分の裏性格は、自分でも気付きにくいものです。

そんな一面を理解することで、さらにレベルアップしていけるはず。

人生で一番長い付き合いになる自分と、上手に向き合っていってくださいね。

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

●【後編】てんびん座からうお座「裏性格」は…?